読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全文書き起こしサイト

地上波テレビの字幕を全文書き起こします

スポンサードリンク

字幕書き起こし プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達 2016.12.30

野球

 

今年も105人の男たちが職を失った
男たちは現役続行に望みをかける最後の戦いに挑んだ
球界を代表する…
野球を諦めきれなかった
それは年齢実績それぞれの事情にかかわらず
容赦なく突きつけられる
働き盛りで
家族を守らなければならない
家族と挑んだ運命のトライアウト
妻が流した涙のワケとは…
なぜどうしてこんなときに
地獄の日々が始まった

 

 

 


野球を諦めきれない男たちとその家族の…
男は人けのない室内練習場で
1人ネットに向かいボールを投げ込んでいた
元千葉ロッテマリーンズ投手
この2週間前にクビを宣告された
伊藤はプロ野球界で
1年にたった1人しか味わうことができない
頂にのぼった男だ
6年前の…
ロッテが日本シリーズ制覇に迫ったそのとき
伊藤はマウンドを託された
(実況)投げました打ちましたショートゴロ西岡ボールをすくった1塁送球アウト3アウト試合が終わりましたロッテ勝って日本一!
見事抑えきり伊藤は
日本一を決める胴上げ投手になった
だがそんな頂点を極めた男にも
戦力外通告は容赦なく言い渡される
伊藤には守るべき家族がいる
(伊藤)ただいま〜
(夏音)おかえり〜おかえり〜おかえり〜
やんちゃ盛りの3人の子どもたち
一番下の…
最近野球に興味を持ち始めた
うわッギリギリセーフ
パパに憧れ今年から野球チームに入った
おおナイスボールよっしゃ
長男はパパがクビになったことをまだ理解していなかった
変わらずヒーローのままだ
3人の幼い子どもを抱えながら
34歳で仕事を失った
そんな現実を1歳年上の…
気丈に受け止めていた
伊藤のプロ野球人生は
これまでも苦難との戦いだった
そんな夫を妻の沙綾さんは常に支え家庭を守ってきた
伊藤は遅咲きの選手だった
高校でも大学でもエースにはなれず
プロから声がかかることはなかった
大学卒業後社会人野球に進みプロを目指したが
2年間全く芽が出なかった
伊藤がようやくスカウトの目にとまったのは
社会人3年目
これに出場したときのことだった
マウンドの伊藤大福投手の後をリリーフをしていますああ三振147が出ました
リリーフで登板した…
その年の…
このとき既に…
ちなみに同期入団の1人が甲子園を沸かせた…
7歳年上の伊藤は…
25歳といえば…
今年大活躍した二刀流…
即戦力にならなければ25歳の自分に先はない
覚悟のプロ入りだった
その覚悟どおり伊藤は
1年目から中継ぎとして一軍で躍動した
150キロを超える力強いストレートを武器に
闘志むき出しの強気のピッチングで…
ロッテ鉄壁リリーフ陣の一角を担った
知人の紹介で知り合い
交際を始めるとすぐに…
当時沙綾さんは地元…
千葉にいる伊藤とは…
その頃から続けていることがある
伊藤の載っている新聞や雑誌の記事を
どんな小さなものでもすべてスクラップすること
半年の交際を経て2人は
沙綾さんは仕事をやめ
看護師の経験を生かし夫の健康面を全力でサポートした
そして伊藤のプロ野球人生は
大きく花開いた
結婚の翌年プロ3年目の2010年
伊藤は…
大車輪の活躍を見せる
(場内アナウンス)伊藤義弘
伊藤が登板すると…
球場は伊藤コールで包まれ
こう呼ばれる存在になった
この年ロッテはシーズン3位ながら
日本シリーズに進出
日本一に王手をかけた大一番で
マウンドを託された伊藤は
堂々のノーヒットピッチングを続けた
そして…
投げました打ちましたショートゴロ西岡ボールをすくった1塁送球アウト3アウト試合が終わりました8対7ロッテ勝って日本一!
伊藤は…
栄光の…
それはスタンドから夫を見守っていた妻にとっても
最高の瞬間だった
夫婦は幸せの絶頂にいた
だがこの後予想もしない悲劇に襲われる
それは試合中に起きたあまりに残酷な出来事だった
遅咲きで…
3年目…
胴上げ投手になった…
子宝にも恵まれ
家族は幸せの絶頂にいた
だが…
日本一の翌年
シーズン終盤の日本ハム戦で
予想もしない悲劇が伊藤に襲いかかる
バットを折ったショートフライ
根元にボールが当たり真っ二つに折れたバットが
ピッチャーの伊藤に向かっていく
そして左足を襲ったのだ
直後伊藤はマウンドに倒れ込んだ
このとき折れて鋭くとがったバットの先が
伊藤の左足のすねを突き刺していた
アクシデントです心配です折れたバットが伊藤を直撃苦しんでます歩くことができないくらいですか
伊藤の左足からは大量の出血が
大変心配です大変心配です
仲間に抱きかかえられ
伊藤はこのまま緊急搬送された
このとき妻はその様子をテレビ中継で見ていた
とにかく…
診断の結果
重傷だった
そしてこの大ケガが
伊藤の野球人生を狂わせてしまう
翌年足のケガは治ったものの
無意識に左足をかばうようになり
投球フォームが崩れた
それが原因で体の至る所に故障が続発
以降思うようなピッチングができなくなり
登板数が激減した
去年特に痛めていた…
再起をかけたが…
入団以来初めて
そして…
34歳で
伊藤はクビになったことを冷静に受け止めていた
「悔いはない」その言葉に嘘はなかった
25歳という遅咲きでプロ入りし
フル回転で投げ続け頂点も味わった
それでも一つだけ心残りがあった
それはあのバット直撃以来苦しみ続けたケガの痛みを
今年は全く感じずに投げられていたこと
この状態ならもう一度一軍のマウンドに立てる
そんな思いをぬぐい去ることができなかった
ケガを繰り返す伊藤の姿を
ずっとそばで見続けてきた妻の沙綾さん
夫が納得するまでマウンドに立ってほしい
ただそれだけを願っていた
(スタッフ)「信じたい」というのは?
沙綾さんは看護師時代の経験を生かし
ケガ続きの夫の手助けになればと食事には気を使ってきた
冷蔵庫には夫の体に必要な成分と食材を
事細かに記したメモを貼り
徹底した栄養管理を行ってきた
交際当初から続けてきた夫の記事のスクラップ
その最後は
戦力外通告を受けた記事で終わっている
この続きはきっとある
妻はそう信じていた
…が始まった
そしてもう一人
戦力外通告はベテラン選手だけでなく
若者にも容赦なく突きつけられる
彼はプロ5年目
まだ23歳の若さで職を失った
元中日ドラゴンズ投手
今年大きな注目を集めた…
その中心にいたのは22歳の大学生たちだった
これからプロ野球界に飛び込む彼らと西川は
わずか1歳しか違わない
野球を諦めることなどできなかった
西川にとって戦力外通告を受けたのは
あまりに残酷なタイミングだった
ただいま
(朱里)お帰りうんまあちょっと
西川は同い年の妻と…
しかも妻は…
クリスマスに出産予定の新たな命が宿っていた
生まれてくる我が子を抱えながら人生の岐路に立たされた
それはまだ23歳という若い夫婦が受け止めるには
あまりにも過酷な現実だった
2人は高校生のときから交際を始め
以来プロ野球選手として成功する夢を
ずっと一緒に追い続けてきた
西川は中日の…
西川は…
中学日本一の看板を掲げ
あの松井秀喜らを輩出した名門星稜高校に進み
1年生から3年間エースとして君臨した
最大の武器は伸びのあるストレート
身長184センチ
しなやかなフォームから繰り出す速球は150キロに迫り
早くからプロのスカウトに注目された
2人が出会ったのは高校2年のときだった
朱里さんは別の高校に通っていたが
共通の友人がいたことで交際が始まった
2人は将来の結婚を約束
西川は絶対にプロ野球選手になると
朱里さんに誓った
そんな2人の目標は交際から1年後に実現する
西川は…
朱里さんへの誓いを果たした
その姿を見ていた朱里さんは…
西川は甲子園には出場していなかったものの
将来のエースと評価され
大きな期待とともに中日に入団
プロ野球選手になった
そして…
高卒ルーキーながら早くも一軍デビューを果たすと…
その4試合目甲子園のゲームで
西川は圧巻の投球を見せる
得意のストレートがさえ渡り
阪神打線を完璧に抑え込んでいく
7つ目外ストライク141キロ見逃し三振マートン
(解説)マートンは低いと見たんですけどもあれがストライクって手が上がるってことは低めのボールがピュッと伸びてるんですよ
なんと7回2アウトまで1人もランナーを出さない
パーフェクトピッチングを披露
その後出塁を許したものの
高卒2年目弱冠20歳とは思えない投球で
プロ初勝利を飾った
エースになる日も近い誰もがそう思った
一方その頃朱里さんは
西川を支えるときに備え調理師免許を取得
地元金沢の病院で働いていた
明るい未来へ2人は着実に歩んでいた
ところが西川は…
その影響は深刻だった
去年5月一軍のマウンドに復帰したが…
軸足である右足を痛めたことで投球フォームを崩し
コントロールできなくなっていた
将来のエース
誰もがそう感じた西川の輝きは失われていた
苦しむ西川を支えようと朱里さんは
その年のシーズンオフに結婚
このとき西川は22歳
妻になった朱里さんは21歳
高校生のときから5年の交際を経て
2人は夫婦になった
だがその先で…
苦しむ西川をそばで支えようと
朱里さんは21歳で妻になった
だが西川は今年も二軍暮らしが続き
結局一軍に一度も呼ばれることがないまま…
17歳の頃から2人で育んできた夢が
わずか5年23歳の若さで断ち切られようとしている
しかもおなかには出産間近の新たな命が
妻は夫がクビになったことを
冷静に受け止めることなどできなかった
2人で追いかけたプロ野球人生を
このまま終わらせるわけにはいかない
西川はトライアウトを受けると決めた
朱里さんは出産のために
実家がある石川県に帰省する予定だったが
それを取りやめ夫のそばでサポートすると決めた
高校生のときからずっと見守ってきた
夫の野球人生をかけた勝負を
生まれてくる子どもと3人で共に戦いたかった
支えてくれる妻と生まれてくる我が子のために
西川はトライアウトで
何としてもオファーを勝ち取ると心に誓っていた
トライアウトに向け西川は中日の施設を借り練習を始めた
だが容赦ない現実に直面する
現れたのは現役選手たち
クビになった選手は場所を譲らなければならない
西川はすぐに練習場を出るしかなかった
あの輪の中につい数日前まで自分もいた
しかしもうそこに居場所はない
その後現役選手の練習が終わったところで
ようやく練習を再開
しかしそのときには…
係員が整備を始めていた
かつてエース候補と呼ばれた男も
この現実を受け入れるしかなかった
この日西川は集中できる環境を求め
名古屋市内の公園にある球場で投球練習を行った
キャッチャーは同じく中日をクビになった
投手の川崎が買って出てくれた
まだ23歳
ケガは完治している
伸びのあるストレートも健在だ
西川はこのストレートで
現役続行に勝負をかけると決めていた
そしてトライアウトへ出発しようとしていた
そのときだった
一方…
日本一の栄光から一転
折れたバットが突き刺さる悲劇に見舞われた…
以来本来の投球ができなくなり…
現役続行をかけたトライアウトに向け
伊藤はロッテの二軍施設を借り練習を始めた
右肘にメスを入れるなど
様々な故障に悩まされてきた伊藤だが
今は体のどこにも痛みはない
何としても現役を続け
万全の状態で一軍のマウンドで勝負がしたい
伊藤はここ数年にはなかった状態のよさに
手応えを感じていた
張り詰めた日々を癒やしてくれるのは
3人の子どもたちだった
これまでは家にいないことが多かったパパが
いつもいる
子どもたちは無邪気にパパを奪い合う
ここここここやだ夏音背中がいいの
6歳の長男朝飛君と野球をする時間も
できるだけつくった
自分が現役を続けられるかわからない
だからこそ息子とのこのかけがえのない時間を
大切にしたかった
どうですか息子さんお父さんをまねして?
子どもたちの憧れのパパであり続けたい
伊藤はトライアウトへの決意を新たにした
伊藤はトライアウト会場である甲子園球場に
家族を連れていくと決めていた
それは妻の強い希望でもあった
そしてトライアウト2日前のこの日
そのことを子どもたちに伝えた
いい?
(朝飛)うん
(夏音)はーいはいうん頑張るね
トライアウトには家族一丸で挑む
決戦の日は目前に迫っていた
かつてエース候補と呼ばれながら
プロ5年目23歳の若さで戦力外通告を受けた…
同い年の妻はクリスマスに出産予定だった
出産まで1ヵ月あまりに迫った
妻朱里さんは家に残り
甲子園球場には西川1人で向かう
野球人生をかけて夫が身に着けるユニフォーム
それを畳む手に妻の様々な思いがこもる
ユニフォームを畳み終えると…
抑えきれない思いが込み上げた
夫のプロ野球人生が終わるかもしれない
そう思うと涙が止まらなかった
今から前にヤバい…でもこの5年間はね考えるとどんな5年間でしたか?奥さんにとってはすごく…その輝きをもう一回見たいですよねはいはい
妻は思いをつづった手紙とお守りを夫に手渡した
行ってきます行ってらっしゃい行ってきます行ってらっしゃい頑張って行ってらっしゃいはい頑張って
現役続行のチャンスを必ずつかんできてくれる
そう信じて夫を笑顔で見送った
ねッ
その日の夜…
西川は妻の手紙を取り出した
そこにはこんな言葉が
出産を控えながら不安を押し殺し自分を支えてくれる妻
西川はその思いに何としても応えたかった
同じ頃…
千葉ロッテをクビになったかつての胴上げ投手…
妻と3人の子どもとともに
甲子園球場に程近いホテルにいた
会場の甲子園球場には
現役続行へ生き残りをかける男たちが集まっていた
34歳伊藤義弘も会場入り
妻沙綾さんも3人の子どもたちと甲子園球場へ
妻の出産を1ヵ月後に控える23歳元中日西川健太郎は
静かな闘志を燃やしていた
この日参加した元プロ野球選手は65人
球界にその名をとどろかせた有名選手もいた
中でも注目されたのが
松坂世代と呼ばれた1980年生まれの選手たち
現役続行をかけたその戦いに
1万2000人ものプロ野球ファンが駆けつけた
スタンドから各球団のスカウトが厳しい目を光らせる中…
(場内アナウンス)ピッチャーは西川中日ドラゴンズ
23歳西川の出番がやってきた
西川にとって甲子園球場は
プロ初勝利を挙げた思い出の球場
あのときのような輝きあるピッチングでアピールしたい
最初の相手は…
その初球
ストレートが高めに浮いたが相手がスイング
2ストライクと追い込んだ
そして2球目
ストレートを続け空振り三振
上々の滑り出しだった
2人目は…
その初球も…
自信のあるストレート
得意のアウトコースに決めた
そして1球ボールを挟み3球目
ストレートを捉えられたが野手の守備範囲
センターライナーに打ち取った
ここまで打者2人をしっかり抑えた西川
3人目は…
このバッターも抑えスカウトたちにアピールしたい
その初球
この日初めて投げた変化球が外れ
続く2球目
同じく変化球でファウルを誘い
1球ボールを挟んでフルカウントに
すると西川は…
キャッチャーのサインに何度も首を振る
そして西川が投げたラストボールは…
こん身のストレート
守る野手の数が足りなかったため打球はグラウンドに落ちたが
明らかに打ち取った当たりだった
西川は自慢のストレートをアピールするこだわりの投球で
ヒットを1本も許さずトライアウトを終えた
堂々のピッチングを披露したかつての中日のエース候補に
取材陣も大いに注目した
そして胴上げ投手の栄光を味わいながら
34歳で戦力外通告を受けた元ロッテの伊藤義弘が
夫としてパパとしてトライアウトにすべてをかける
3人の子どもと応援に駆けつけていた妻は
夫にこんなメッセージを送った
そして伊藤の出番がやってきた
(場内アナウンス)ピッチャーは伊藤義弘千葉ロッテマリーンズ頑張れ〜
過去の実績は十分
ケガによる痛みは完全になくなっている
果たしてどんな投球を見せるのか?
1人目はかつての1億円プレーヤー
伊藤とは何度も対戦経験があり
ペナントレースさながらの勝負になった
その初球
外角にストレートを決め2ストライクと追い込む
続く2球目
変化球が外れボール
そして3球目はスライダーをファウルされる
さらに4球目もスライダー
三振を取りにいったがギリギリでカットされた
この後ボールを挟みフルカウントで迎えた6球目
142キロのシュートで押し切り
好打者後藤をライトフライに打ち取った
2人目は元ロッテのチームメイト
長打力の持ち主だ
その初球
大きく外れボール
そして…
完全に詰まらせショートゴロに打ち取った
対戦相手はあと1人
そのとき妻の沙綾さんの目には…
涙がにじんでいた
最後の相手は楽天DeNAでレギュラーだった…
その初球だった
甘く入ったシュートを狙いすまされヒットに
最後こそ打たれたものの
今年一軍出場のなかった伊藤が
実績ある打者を抑え
まだ投げられる力があることをアピールした
妻はしっかりとひたむきに投げきった夫の姿に
涙が止まらなかった
子どもたちが伊藤を出迎えた
パパ〜見た?ちゃんと見た?
家族一丸の挑戦は終わった
34歳の伊藤に
思いもよらない展開が待っていた
(携帯着信)はい
そして
続いていた
同い年の
その日の夜…
ただいまお帰り疲れた
妻の朱里さんは
夫の帰りを待ちわびていた
3人で…そっかいいえ
やれることはやったあとは連絡を待つのみ
西川はどこにも出かけず
自宅で吉報が届くのを待った
しかし夜になってもどこからも連絡はなかった
妻は何かせずにはいられなかった
夫の携帯にオファーが届きますようにと祈りを込めた
はい
既にこのとき報道では
クビになった選手たちの動向が伝えられていた
もう動きだした球団がある
その事実が若い2人に大きくのしかかっていた
期待が大きいだけに反動は大きく心が激しく揺らいだ
ホント何か…
一方
千葉県の自宅で妻と2人オファーを待っていた
うんない
伊藤はトライアウトでのピッチング内容に満足していた
オファーがないようならきっぱりとユニフォームを脱ぐ
そう決めていた
結局この日は伊藤のもとにどこからも連絡がなかった
伊藤が外出したそのときだった
(携帯着信)はいはいはい書くものありますはい2時15分はいはい失礼しますはいありがとうございます練習参加っていうことはどういうことですか?
伊藤はすぐに帰宅した
ただいま
(伊藤)あったあった
妻にはただスケジュールだけを淡々と伝えた
あくまで入団テスト
まだ何も決まったわけではない
伊藤は妻に過剰な期待を持たせたくなかった
恐らくね夏音は?夏音!うん?座ってパパの方見て座って何で?
(朝飛・夏音)行ってらっしゃい
翌日
伊藤は巨人の秋季キャンプが行われている宮崎に向かった
(沙綾)気をつけて行ってきます
現役続行への最後の戦いが始まった
伊藤は果たしてその切符をつかむことができるのか
そして…
思わぬ展開が待っていた
妻の出産間近に戦力外になり…
そんな西川のもとに1本の電話が入っていた
いつですか?昨日
それは戦力外通告を受けた中日から
バッティングピッチャーにならないかというオファーだった
バッティングピッチャーはあくまで打者の練習相手
これまでの勝負する投球とは違い
打ちやすい球を投げる裏方の仕事だ
そして…
妻は17歳のときから
野球エリートとして輝いていた西川しか見たことがない
そんな夫が23歳の若さで
裏方に徹することなどできるのか
心配でならなかった
出産のときが近づく中
若い夫婦は結論を出せずにいた
バッティングピッチャーのオファーがきて2日後
西川は一人釣りに出かけた
妻にはこの日のうちに結論を出すと伝え家を出てきた
1人になって自分と向き合い身の振り方を考えたかった
そして帰宅すると
西川は自分が出した結論を妻に伝えた
今何時?あと40分ぐらい
(西川)シャワー入ってくるわ
出会った頃野球エリートとして輝いていた夫が…
将来のエースとまで言われた夫が…
現役を諦め裏方になる
同い年の妻は夫の苦渋の決断を
必死に受け止めようとしていた
翌朝
西川は妻に第二の人生への決意を語った
トライアウトでアピールし
巨人から入団テストの誘いを受けた元ロッテの…
巨人の宮崎・秋季キャンプに合流
プロ野球人生をかけた最後のチャンスに挑んだ
このキャンプにテスト生として呼ばれたのは伊藤ただ一人
今年2年連続でリーグ優勝を逃した巨人は
投手陣の補強が急務だった
中継ぎで実績を持つ伊藤に
その補強策の一人として声がかかったのだ
しかし伊藤はあくまでテスト生
上の練習着は巨人から支給されたものだが
下は千葉ロッテのユニフォームだ
今年伊藤が実戦で登板したのは7月から
しかもすべて二軍戦
伊藤の力が現状どのくらいなのか
高橋監督をはじめ首脳陣が見極める
伊藤にとってこれが現役を続けるラストチャンス
全力で投げ込んだ
戦力外通告を受けても冷静だった伊藤だが
闘志は全く衰えていない
3日間で135球を投げ込み
持てる力のすべてを出し切った
そして…
伊藤の…
ホテルから伊藤が姿を現した
果たして結果は?
このとき伊藤は我々に何も語らずに
巨人の選手とともに宮崎を後にした
伊藤が結果を語ったのは東京に戻ってからのことだった
終わりましたけど結果はどうだったんですか?
この頃巨人では
FA宣言していた複数の投手との交渉が進展していた
そんな中伊藤は不合格となった
伊藤は妻と3人の子どもが待つ自宅へと戻った
ただいまおかえり〜
パパをずっと待っていた子どもたち
特に6歳の長男朝飛君は聞きたいことがあった
1回しかないのテスト1回ダメだったらもう終わりなの
(伊藤)覚えた?
伊藤はこの日に現役引退を決めた
戦力外通告を受けてからこの日まで49日間
家族一丸で挑んだ戦いは終わった
伊藤は支え続けてくれた妻に感謝の言葉をかけた
そして伊藤は第二の人生に踏み出した
それは中学と高校の体育教師
プロ野球選手になる前から
野球を辞めたときには目指すと決めていた
教育免許を取得するためにこれから大学に入り直し
教職課程をとるという
そんな伊藤の第二の人生を家族も応援している
(伊藤)頑張るぞ!
(朝飛・夏音)オー!
そしてバッティングピッチャーになると決意した…
中日から戦力外になった西川は
仕事が始まるのは年明け
その日のためにトレーニングを続けている
そして12月25日クリスマスに出産予定だった赤ちゃんは
予定日を過ぎてもまだ妻のおなかの中にいる
若い夫婦は第1子の誕生を心待ちにしている
戦力外通告
野球を諦めきれない男たちとその家族の物語
どんな結果が訪れようと男たちは歩き続けなければならない
必死に戦い続けた彼らに心からのエールを送りたい
2016/12/30(金) 22:00〜23:45
MBS毎日放送
プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達[字]

妻が出産間近なのに…わずか5年でクビになった男の戦い。かつての日本一胴上げ投手が戦力外通告に…。3人の子供と妻を守るため、運命のトライアウトへ挑む。

詳細情報
番組内容
大谷翔平の活躍によって日本ハムが日本一を奪回した今年のプロ野球界。新たなヒーローや大記録が誕生する一方で、今年もリストラの嵐が吹き荒れた。野球を続けたい…諦められない男たちと、その家族の戦い
番組内容2
▽中継ぎエースとしてチーム牽引し、日本一の胴上げ投手にもなった男。しかし、相次ぐケガに泣かされ34歳で戦力外通告を受けた。その男には、守るべき幼い3人の子どもたちと妻がいた。野球を続けていいのか?それとも…。家族が見守る中、トライアウトのマウンドへ。運命の結末は…
 
番組内容3
▽将来を期待され、プロの世界に飛び込んだ男が23歳という若さで戦力外…。
昨年結婚したばかりの同い年の妻は、出産を2か月後に控えていた。なぜこんな時に…。非情なタイミングで職を失った男のプロ復帰をかけた戦い。