読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全文書き起こしサイト

地上波テレビの字幕を全文書き起こします

スポンサードリンク

セリフ書き起こし クレヨンしんちゃん 【本屋さんをお助けするゾ】【ひまわりがカゼをひいたゾ】 2017.01.27

クレヨンしんちゃん

(野原しんのすけ)テレビも映画も25周年。
これからもずーっと5歳!
(中村)お客さん来ないですね。
(店長)行ってみた?行ってみました駅前のカフェ本屋さん。
ブックカフェって言うんですよねそういうお店。
…で?

 

 

 


(中村)めちゃめちゃおしゃれな店内でコーヒーなんか飲みながら本が読めちゃうんです。
えっまだ買ってない本を?まだ買ってない本をです。
バ…バカな!ぐぐ…立ち読みを阻止してこその本屋なのに…。
《それは本屋とは言えない》《お気持ちはわかりますが時代の流れには逆らえません》
(野原しんのすけ)お客さんもいないのに何やってるの?よっ。
(2人)よっ。
本屋さん久しぶり〜。
(2人)…あっ!ふむふむ…なるほど。
(中村)ボクこれは子どもの見る本ではありません。
ああっ。
絵本はあっちよあっち。
《中村さん子どもとはいえ久々のお客さんです》うっ…。
父ちゃんに頼まれたのどれかな?うっ…。
《ほらっ》あの…父ちゃんに頼まれた雑誌はどれですか?えっ?そんなのわかるわけないでしょ。
《中村さん探してあげなさい》《えっ?ラ…ラジャー》お父さんにどういう雑誌頼まれたの?これかな?それともこっち?おおっこれこれ。
えっそれ?おおっおお〜そうきましたか。
こんなポーズでウフン。
こんなポーズでウフ〜ン。
ふむふむ…。
あのちょっと!えっ?パパに頼まれたんじゃないの?頼まれたゾ。
今週は誰がグラビアか見てきてって。
ほうほう。
おっ!《ついに立ち読みが始まりました》《どうしますか?》《いつもどおり時間を計れ!》《ラジャー》《まもなくタイムリミットの3分ですが…》《3分経ったら強制的に外へ連れ出して》《ラジャー》んっ?お客さん来ないね。
うっ…。
それで本を読んでても怒らなくなったの?なってません!ほうほう。
んっ?おおっ!みんなー!お客さんがいなくて寂しいから来て来て〜。
何!?どうぞ〜むさし苦しいところですが。
(風間くん)むさ苦しいだろ。
(ネネちゃん)わあ〜。
(マサオくん)本屋さんに入るの久しぶり。
町の本屋さんは行かなくなったよね。
そうね。
欲しい本はパパが全部パソコンで注文してくれるから。
ボクんちもだよ。
(ボーちゃん)どことなく懐かしい。
あの子たち意外と呼び水になってくれるかもしれませんよ。
子どもじゃあね。
まっ相手してやるか。
いらっしゃいませ〜。
どうぞ色々見てください。
面白い本が見つかるかもしれませんよ。
オホホホホ…。
やっぱり本屋さんっていいよね。
自分が探して選べるし。
うんうん。
でもボクの欲しい参考書が置いてないや。
うっ…。
ボクが探してたのもない。
えっ…。
品ぞろりの悪さでは春我部一ですなあ。
あっ…でも注文も出来ますよ。
今日使いたかったんだ。
ネットで注文すると夜までに届くらしいわよ。
(鼻水をすする音)でもネットには本のにおいがない。
そうよね。
たくさんの本が放つ…。
クンクン…このにおいがたまらないのよね。
クンクン…。
そしてなぜか大きいほうがしたくなる。
おトイレ…!ウチのママなんか本屋さんへ行くとしたら駅前に出来たシタヤ書店よ。
(風間)シタヤ書店?
(ネネちゃん)ブックカフェよ。
(風間)ああ。
例のあそこね。
あそこです。
タピオカココナツミルクドリンクを飲みながらタダで雑誌が読み放題なんですって。
そういうのが流行ってるらしいね。
読み放題っていいよね。
でも飲み物にお金がかかるわけだから場合によっては高くつくかも。
うんうん。
フウ…大量大量〜。
なんの話してたの?シタヤ書店よ。
タピオカココナツミルクドリンクが人気なの。
オラの母ちゃんももっぱらはらっぱあそこに行ってるゾ。
「はらっぱ」は余計だ。
ここでもタピオカココナツクルミドングリ出せば?タピオカココナツミルクドリンク!冗談じゃないわ!立ち読みのない本屋なんて!まあそれはそれでいい気が…。
立ち読みを禁止してこその本屋!ワタシの父はね人がよすぎて立ち読みを許しついにはお店を潰してしまったのよ。
それからどれだけ苦労した事か…。
だからワタシには死ぬまで立ち読みと戦う使命があるのよ!やっぱり今時の本屋さんならおしゃれな雑貨ぐらい置いてなきゃ。
(風間)うん。
ポイントカードもなくっちゃね。
人の話を聞いてー!抽選会をやってお客さん集めたらどう?当たりは割引券とか。
お店の人のすすめる本があるのも大事じゃないかな。
キメ細かいサービス。
ふんふん。
はいはい。
何も買わないならさっさと帰ってね。
店長この際若者の意見を取り入れてみましょうよ。
えっ…若者って幼稚園児よ。
チッチッチッ…。
オラたちを甘く見てはダメですゾ。
長〜い目で見てください。
長い目の意味が違うだろ。
(マサオ)いかがですかー?今なら作者のサイン本ありますよー!えっへん!オラのサイン本はいらんかねー?おっきなブタさんね。
(ボー)ブヒヒ…ブヒ。
(中村)よっと。
うーん…。
今ひとつインパクトがないなあ。
そ…そう?どんなにおいしくてもヘルシーじゃないと人気が出ないと思うのよ。
ヘルシー?スムージーとかにするといいんじゃない?スムージー…?ハア…お客さん来ないね。
人通りが少ないからね。
若者の意見取り入れたわよ。
すぐには結果出ませんよ。
ここでじっと待っててもダメじゃないかな?じゃあどうするの?
(ラッパ)
(タンバリン)
(風間)今カスカベ書店が熱い!冬なのに熱い!本屋さんで直接本を手に取って買ってみませんか?
(ネネ)スムージーも飲めますよ!お便秘解消出来ちゃうかも〜。
(風間)ポイントカードも誕生しました!
(ネネ)セットで買うとドリンクが割引になりますよ!《結局幼稚園児にかき回されただけだった》《確かに》あっいらっしゃいませ。
ああ…うん。
ミステリーの面白いの入ってますよ。
あっ…ワタシの事覚えててくれたんですか?もちろん。
あっちでこの店の宣伝している子どもたちを見ましたよ。
えっ宣伝…?なんか子どもたちがワイワイやってたよこの店に来てくれって。
あっ毎度ありがとうございます。
『月刊和菓子ファン』入ってますよ。
ここってスムージーも売ってるの?はいはい!セットでお買い頂くとドリンクが割引になります。
いらっしゃいませ。
どうですか?オラのサイン本。
(ネネ)いらっしゃいませー。
(ボー)ブヒブヒ。
ふむふむ。
オラたちがやった呼び込みはまあまあのポシャッテルだったみたい。
ポテンシャルだ。
おいしいこのスムージー!ありがとうございます。
ありがとうございます。
カバーかけてください。
はい。
(中村)いらっしゃいませ。
(ネネ)いらっしゃいませー。
いらっしゃいませー。
(店長)ありがとうございます。
データ放送でポイントをためると心も体も温まるオラのオリジナル湯のみが当たるゾ。
応募すれば〜。
(野原ひまわり)うぎぎぎ…。
(野原みさえ)ちょっとひま!手を離しなさい。
怖がらなくていいのよ。
今日はお注射しないから!ヤヤイヤヤヤヤ…。
もうひま!野原さんどうぞ。
こんにちは。
よろしくお願いします。
どうしました?うっ…たや?たや〜。
朝から少し熱があって…。
確かに顔が赤いな。
はいお口あーんして。
コラッ何してるのよ。
ウフフフ…。
ハハハ…。
はい。
胸を開けて。
たやや。
ハハ…はいいい子でいてね。
(心音)
(医者)《早い…鼓動が異常に早い!》あっ…この子面食いで先生を見てドキドキしちゃってるんじゃないかしら。
は…はあ…。
たあ〜。
ハハ…。
軽い風邪ですね。
安静にしていれば明日には治るでしょう。
よかったあ。
イヤイヤ!ヤヤヤヤ…!もうええかげんにせんか!お大事に。
(野原しんのすけ)ほうほう。
それはゾウナンでしたな。
それを言うなら災難でしょ。
ゾウじゃなくてサイね。
フウ…まったく…。
プウー!ねえしんちゃん。
ママ2階に布団干しに行きたいんだけどひまが大人しく寝ているように見ていてくれる?えー!明日はななこちゃんとおうちでお夕飯一緒にする日よね?うん!でもひまわりが風邪引いてたらななこちゃん遠慮して来ないわね。
ハッ!どう?妹をしっかり見ていられるかしら?もちろんでありますたい!よーし!うんうん。
明日のために勝負下着を選んでおくか。
ひまの面倒を見て!おっ?じゃ絵本でも読んで寝かせるか。
大丈夫かしら?「昔々ある国にイケメンの王子様がいました」
(あくび)たや…。
娘の熱がもっと上がって…。
ゴホンゴホン。
やあかわいい赤ちゃんまた会えたね。
たやや〜。
ななこ…ななこ〜…。
うっ?
(シロ)クゥーン。
(風の音)ハックシュ!
(ひまわり)たたたたた…。
アン!アン!アン!シーッ。
アンッ!アンアンッ!アンッ。
たたや!アウ…。
んん…んっおお…?おおっひまわりが!そこか!チッ。
もう!寝てなくちゃダメ!アイテッ!アンアンアンッ…アン?たたたたたたた…。
うう…。
ああっ待てー!どこだどこだ?ひまー!おっ?フッ…ゼロ歳児はこれだから…。
やれやれそれで隠れたつもりかい。
フフッ…ここだ!おおっ?ひまわりどこ?ヘッ。
たたたたた…。
たたたたた…。
いないゾ。
たたたたたた…。
うう〜。
たや?
(風の音)
(ひまわり)うう…ううう…。
ヘックシュ!うう…。
(笑い声)また風邪がひどくなっちゃって…。
やあかわいい赤ちゃんまた会えたね。
たいやい〜。
捕まえた!まったくもう!
(ひまわり)うう〜ややいやい…。
ブウー!ブウー!じゃないゾ。
ひまの風邪が治らないとななこおねいさんが来ないんだゾ!フウ…。
んっ?クウ〜!汗をかいたあとは冷たいチョコビアイスを食べるに限りますなあ〜。
うう〜…でも冷える…ううう…。
ううう…。
まあ大変!また熱が!やあかわいいお嬢ちゃんまた会えたね。
(笑い声)うっあいあい…うう〜ういういうい…。
ひまも欲しい?もうしょうがないなあ。
はい。
ひまは赤ちゃんだから半分ね。
たやったいっ。
あっ!でもひまはお風邪だから冷たいものはダメだゾ。
ううっ。
でも戻しに行くのも面倒だし…。
しょうがない。
ここはお兄ちゃんが代わりに食べるか。
ハア〜。
気分はワイハ〜。
たいやいやいやい…!ああおいし〜!キーッ!アンアンッアンッ。
えっ?おおっ!えっひまわりどこ?ううう…やいやい…。
お嬢様またお会い出来ましたね。
今夜はキミとパーティーだ。
(2人の笑い声)たや〜。
ひまわり!ううっうぐぐぐ…。
おお〜っ!ああっ…。
ひええ〜!おお〜おお〜おお〜!どうした?ああーっ!コラひまやめろ…!やめろってばひま…!うんごめんね。
風邪引いちゃって。
またお願いねななこさん。
ハックシュ!おお〜…。
オラボーちゃんみたいになっちゃったゾ。
ハ…ハックシュ!アハ〜。
(看護師)野原さん。
はい。
どうぞ。
よろしくお願いします。
アハ〜。
…うっ?
(医者)えっと…ここを押すのかな?やあかわいい赤ちゃんだね。
今日は息子に代わってワシがみてあげよう。
はあ…。
(泣き声)ちょっとひま!どうしたの?ひま!?
(泣き声)おお〜。
データ放送の締め切りはもうすぐだYo!dボタンを押して準備してね!こんばんは。
高橋優です。
4月15日公開の『映画クレヨンしんちゃん襲来!!宇宙人シリリ』の主題歌をボクが歌わせて頂く事になりました!
(野原しんのすけ)イエ〜イ!ありがとうございます〜。
今日は優さんと会えるからおそろいの眼鏡にしてきたんだけどどう?黒縁めっちゃ似合ってるじゃん。
優さんも似合ってるゾ。
ありがと。
…でどんな歌なの?大切な人の笑顔を思い浮かべられるような温かい曲を目指しました。
おおっ楽しみ!
(2人)見れば〜。
レディーゴー!あっち向いてホイ!オーケーチェケラ!
(マサオ)
ボク買い物すると必ずおまけがもらえるんだ
ボクの人柄のおかげ?人徳ってヤツかなあ?
じゃあ今度からお使いはマサオくんに頼むゾ
(マサオ)
嫌だよ
2017/01/27(金) 19:30〜19:54
ABCテレビ1
クレヨンしんちゃん 【本屋さんをお助けするゾ】【ひまわりがカゼをひいたゾ】[デ][字]

【本屋さんにお客を呼ぶ!?&お医者さんに恋するひまわり!?映画主題歌アーティスト発表も】本屋さんに活気を取り戻すため、しんのすけ達は色々なアイデアを考えるが…!?

詳細情報
◇番組内容
「本屋さんをお助けするゾ」
駅前におしゃれなブックカフェが出来たため、お客さんが来なくなってしまったカスカベ書店。困った店長と中村さんは、どうしたらいいか、しんのすけ達に相談するのだが……?
「ひまわりがカゼをひいたゾ」
カゼをひいたひまわりが、イケメンのお医者さんに惚れてしまった。もっとカゼがひどくなればまた会える。そう思い込んだひまわりは、寒い外に出ようとするが……!?
◇声の出演
野原しんのすけ:矢島晶子
野原みさえ:ならはしみき
野原ひろし:森川智之
野原ひまわり:こおろぎさとみ
風間くん:真柴摩利
ネネちゃん:林 玉緒
マサオくん:一龍斎貞友
ボーちゃん:佐藤智恵
◇原作
臼井儀人
◇監督
ムトウユージ
◇主題歌
『キミに100パーセント』
作詞・作曲・編曲:中田ヤスタカ(capsule)
歌:きゃりーぱみゅぱみゅ