読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全文書き起こしサイト

地上波テレビの字幕を全文書き起こします

スポンサードリンク

無料映画「べっぴんさん(100)「守るべきもの」 2017.02.01」

(橋詰)いや〜あちこち具合が悪うなりますけどそのつど部品を直してなんとか…。
(すみれ)あの…お願いがあるんです。
今までとおんなじようにキアリスにメリヤスを卸して頂けませんか?
(栄輔)すみれさん。
力になりたいのはやまやまですけどそれは無理なんです。
ここを建て替えて新しい機械もようさん置いておしゃれな生地をバンバン作ろ思うてます。
私たちにとってここの工場は掛けがえのないものなんです。

 

 

 


(紀夫)いろいろな工場から新しいメリヤスが届いてますがどうですか?
(良子)柔らかい生地もあるけど張りがなくて…。
なかなかいいものはありません。
(君枝)すみれちゃん。
作ってくるって言うてたのは?ああ…うん。
ああ…やっぱり違うね。
うん…。
これも硬いなぁ。
・「『雨上がりの空に七色の虹が架かる』」・「ってそんなに単純じゃない」・「この夢想家でもそれくらい理解ってる」・「大量の防腐剤心の中に忍ばせる」・「晴れた時ばっかじゃない」・「湿った日が続いても腐らぬように」・「たとえば100万回のうちたった一度ある奇跡」・「下を向いてばかりいたら見逃してしまうだろう」・「さぁ空に架かる虹を今日も信じ」・「歩き続けよう」・「優しすぎる嘘で涙を拭いたら」・「虹はもうそこにある」・「きっと虹はもうここにある」
(悦子)肌着の生地が変わってしまうの…残念ね…。
うん。
(2人)いらっしゃいませ。
ねえここの肌着がいいと聞いてきたんやけど…。
ありがとうございます。
(悦子)ではこちらへどうぞ。
あ…橋詰さん。
どないされたんですか?あ…あの〜孫が生まれたんです。
あ…お孫さんが。
おめでとうございます。
孫ができたらキアリスさんでそろえてやりたいと思うとりまして…。
あ…。
女の子なんです。
そうですか。
あっこれは…。
肌着です。
橋詰さんが編んで下さったメリヤスで作られてます。
ああ…。
はぁ〜。
いつお生まれに?えぇ…先週です。
ちょっとお待ち下さい。
これ私からプレゼントさせて下さい。
ああそんな…めっそうもない事です。
ちゃんと買わしてもらいます。
ほんの…ほんの気持ちです。
こんな事しかできませんけど…。
橋詰さんのお孫さんの健やかな成長を心よりお祈りしています。
坂東さん…。
ごめんなさい。
何も気付かずに当たり前のようにお願いして…。
ああ…和弘さんや社長はどうおっしゃられるかは分かりませんがわしらは励みになったんですよ。
足立さんですよ。
(足立)こんにちは。
おうまた来たんか。
はい。
ハハハハッ。
よう飽きんこっちゃなぁ。
いや飽きませんよ。
ハッハッハ。
いや〜何べん見てん最高です。
わしこれならいつまででん見ちょられます。
(橋詰)うれしかったんですよ。
ハッハッハ…。
足立に伝えます。
はい!今まで長い事ほんまにありがとうございました。
あ…こちらこそいい仕事さしてもろて幸せでした。
(正太)頂きま〜す!
(五十八)ハッハッハ。
さくらも食べ。
(さくら)うん頂きます。
(ゆり)みんなつけて…はいはいはい。
まあゆりがこんなええお母さんになるて分かっとったら悩まんで済んだのになぁ。
フフフッ…。
どんなんやったの?よう意地張ってた言うたでしょ。
意地張ってたやなんてそんなかわいらしいもんちゃうでぇ。
頑固でなぁもう反抗ばっかりしとったんや。
ほんまに?ウフフ…。
「ウフフ」やないがな。
だけど自分のやりたい事をしっかり持ってたから。
そやけど時代が時代で許されへんかったんや。
(ゆり)うん…。
でも今はそれでよかったと思ってる。
いろんな事諦めた思うてたけどそうやなかった。
その先に潔さんとの暮らしがあって…正太が生まれて今の家族があるんやもの。
(五十八)そやな。
さくら。
ちょっとおじいちゃんと一緒に出かけへんか?えっ?一緒に行ってほしいとこあんのやけど…嫌か?ううん行く。
そうか。
フフフッ。
おう君は…。
先日は失礼致しました。
大急で店出してんのかいな。
はい。
本店は三宮にあります。
頑張ってきたんやなぁ。
ほんま挨拶もなしに申し訳ありませんでした。
君みたいに大きな目標を掲げてる訳やないけど…。
結果的にはすみれらもおんなじもんを目指してるんやと思う。
助けたってくれへんか?力貸したってくれへんか?このとおりや!頭を上げて下さい。
さくらちゃん今日は?おじいちゃんが…。
おじいちゃん私を連れてきたい所って…。
ハハハ…お母さんらが夏の大急の顔を任されたて聞いたさかいさくらと一緒に見よう思て…。
(五十八)「女の一生」か…。
この展示のお披露目の時にスピーチがあったんです。
いろんな生き方をする女性たちを応援したいという気持ちで作りました。
生まれてくる赤ちゃんたちにどう生きてもいい。
どんなふうに生きてもそれが自分の選んだ道ならば応援するという母親たちからの想いもこめられています。
お母さんそう言うてましたよ。

(ドラム)
(ドラム)
(二郎)わしが東京行って成功すると思うか?当たり前やないの。
何を言うてるの?二郎さんらしくないわ。
どうしたの?五月さんの事…?手紙が来た。
何て?ほかに好きな男ができたって…。
しゃあないな。
私がいる!今までどおりの二郎さんでいて。
大丈夫やから。
あ…今日ね橋詰さんが大急にいらっしゃったの。
メリヤス工場の職人さん。
えっうちの店に?そう。
お孫さんが生まれてキアリスの肌着やお洋服を着せたいって…。
それはうれしいねぇ。
それでね…。
ただいま戻りました。
タケちゃん!はい。
橋詰さん言うてたよタケちゃんの事。
「励みになった」って。
え…。
「うれしかった」って…。
中西君ほんならもう一軒工場回りじゃ。
(中西)はい。
ほう〜そうか。
それはうれしいな。
ええ。
いくつになっても教わる事ばかりやわ…。
そやなぁ。
大事な事やで。
お父様。
分からん事もあるしままならん事もある。
そやけどそういう事は一生かけての宿題やと思うてたら人はいくつになっても成長できる。
すみれにはそうであってほしいなぁ。
お父様…。
それは仕事だけに限った事やないで。
はい。
ハハハハ…。
うん明日帰るわ。
えっもう?
(喜代)そんな事おっしゃらずにもう少しゆっくりされていかれたら…。
そうですよ。
忠さんも寂しがっとるし十分羽伸ばさせてもろたから。
あっまたよかったら近江に遊びに来てぇな。
静子さんも節子さんも会いたい言うてたで。
はい。
2017/02/01(水) 12:45〜13:00
NHK総合1・神戸
連続テレビ小説 べっぴんさん(100)「守るべきもの」[解][字][デ][再]

すみれ(芳根京子)は、キアリスの仲間と共に新しく仕入れるメリヤス生地を探し始めるが、質の良いものが見つからない。一方、五十八(生瀬勝久)は大急百貨店を訪れ…

詳細情報
番組内容
すみれ(芳根京子)は、キアリスの仲間と共に新しく仕入れるメリヤス生地を探し始めるが、なかなか既存品に代わる質の良いものが見つからない。一方、近江から出てきていたすみれの父・五十八(生瀬勝久)は、家出中のさくら(井頭愛海)を大急百貨店に連れていく。すみれが作った「女の一生」をテーマにした展示をみせながら、さくらの心を開こうとした五十八だったが、そこで栄輔(松下優也)と出会い…
出演者
【出演】芳根京子,生瀬勝久,菅野美穂,高良健吾,蓮佛美沙子,谷村美月,百田夏菜子,土村芳,永山絢斗,曽我廼家文童,宮田圭子,松下優也,中島広稀,井頭愛海,林遣都
原作・脚本
【作】渡辺千穂