読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全文書き起こしサイト

地上波テレビの字幕を全文書き起こします

スポンサードリンク

セリフ書き起こし 仮面ライダーエグゼイド 2017.02.05

(宝生永夢)ほらそこだ!ヘヘッ…。
いいねいいよ!よしっ!ふぅ…。
(鏡灰馬)宝生くんが欠勤!?
(ポッピーピポパポ)永夢今日外科研修がお休みだからって。
(灰馬)それは飛彩のオペが立て込んでて指導できないからです!CRまで勝手に休むとはどういうことだ!ダメ?休むように言ったの私なんだけど…。
はい?永夢最近体調悪くてピヨピヨだったから疲れがたまってるんじゃないかなと思って…。
素晴らしい!賢明な判断です。
ドクターは体が資本ですからね。
うん!
(ゲームクリアの音)よっしゃノーミスクリア!フゥ〜!んっ?

 

 

 


(バガモンバグスター)ガガガガ…。
うわっ!なんじゃこりゃ。
鬼?んっ?ポッピーじゃないよね?
(バガモンバグスター)ンガッ!わっ!うわあ!ガガガガ…ンガー!待て!あっ…。
宝生ですバグスターを発見しました。
開かない。
開か…開かない。
(小星作)こら!車から出るなと言ったじゃないか。
ハンバーガーのいいにおいがしたんだガ。
なんで私が買ってくるまで我慢できなかったんだ。
あっハンバーガー!誰かに見られたら大変なことになるだろ!そいつに近づかないでください!僕は電脳救命センターのドクターです。
そのバグスターは僕が切除します。
切除?うっ…。
やめてください。
こいつは悪いやつじゃないんです。
えっ?はいはいええ…。
(仮野明日那)永夢!その人が患者?あっえっと…。
ちょっと失礼します。
うっ…。
そうみたいです。
あっ!大我さんニコちゃん。
(西馬ニコ)なれなれしく私の名前呼ぶな!ねえMをぶっ倒してよ大我。
(花家大我)なれなれしく俺の名前を呼ぶな。
お前の主治医だぞ。
へえ!主治医ってことを認めてくれるんだ。
フゥ〜!違う!2人とも治療の邪魔しないで!そっちこそゲームの邪魔すんな。
ボケナース。
はあ?ボケナース?勝負だエグゼイド。
どっちが先にバグスターを倒すかお互いのガシャットをかけてな。
(パラド)フェアじゃないな。
(パラド)バグスター相手に2人がかりなんて。
パラド!ンガ?ガガガ…。
2対2で勝負といこうか。
「パーフェクトパズル!」変身。
「デュアルアップ!」「PERFECTPUZZLE!」「バンバンシューティング!」「マイティアクションX!」第弐戦術。
(2人)変身。
「ガシャット!」「ガッチャーン!レベルアップ!」「バンバンシューティング!」「マイティアクションX!」さあ始めよう。
(大我)ミッション開始!ゆっくり…大丈夫ですか?ガガガガガ…。
うわっ!ハッ!うわーっ!ハッ!よっしゃもっとやれ!頼むやめてくれ!患者がストレスを感じてる。
まさか!?おい!ハッ!うわっ!
(バガモンバグスター)うわっ!攻撃をするな!ん?なぜバグスターをかばう?違う!こいつは…。
ハッ!うっ!おいお前の相手は俺だ。
本気出せよ!マイティブラザーズがあるだろ?こんなことならほかのガシャットも持ってくればよかった。
あっ今日休みだから応急処置に必要なものしか持ってないんだ。
あ〜!なんだよ白けるな。
うわっ!オリャ!うわっ!フンッ!うわーっ!ハッ!うわっ!あっ!あいつを助けてくれるならこれを使ってください。
これは!?新しいガシャット?
(パラド)あのガシャットは…?『ジュージューバーガー』です。
食いしん坊なモンスターのむちゃな注文どおりにハンバーガーを作るアクションゲームです。
ハンバーガー?フフッ…。
まさかこんなところにレベル4のガシャットがあるとはね。
レベル4…?ハッ!うわーっ!ンガガガ…。
(小星)ああ…!よーし使わせてもらうぜ!「ジュージューバーガー!」はあ?ジュージューバーガー?「ガシャット!」大大大大変身!「ガッチャーン!レベルアップ!」「マイティアクションX!」「アガッチャ!」「バ〜ガ〜バ〜ガ〜ジュージューバーガー!」
(大我)んっ?ノーコンティニューでハンバーガーを作るぜ!食らえスナイプ!うっ!てめえ…!ハッ!フンッ!当たってねえぞ!ハッ!フッ!ハアーッ!うわあ!ここを離れるんだ。
早く。
面白いことになってきたなフフッ…。
ちょっと!あんなスケート野郎に負けるってどういうこと!?やるなエグゼイド。
機動力を生かした戦術で新しいガシャットを使いこなすとはな。
いやいや…。
ただのハンバーガーのゲームだから。
ハンバーガー?気づくの遅っ。
小星作と申します。
ンガ…。
…でこのバグスターは?バガモンです。
(明日那・永夢)バガモン?ガッ!私は幻夢コーポレーションの開発部の人間です。
黎斗社長が失踪してからなんとか会社を立て直すために新作のゲームを開発していたんですが…。
ようやく…完成した。
(小星の声)開発した『ジュージューバーガー』のゲームデータがバグスターウイルスに感染していたらしく私自身にも感染してしまって…。
ンガ…。
ガー。
(小星)あっ…あっ…ああ!ガーッ!
(小星)わっあっあっ!ああ…。
バガモン?バガモンじゃないか!バガモン!ガッ…。
あっ…うっ…。
大丈夫ガ?…うん大丈夫。
しっかりするガ。
じゃあこのガシャットを持っていたのは?実は5年以上前からガシャットの開発に関わっていたんです。
そうだったんですか。
それで…社長室から端末を拝借してジュージューバーガーガシャットを作ったんです。
よしできた!できたガおお…!
(小星の声)万が一の時にCRに持ち込んで相談するために。
具合は大丈夫ガ?うん大丈夫。
お前は優しいなバガモン!よーしよしよしよし…。
バガモン。
作。
よーしよしよしよし。
よーしよしよし…。
私がデザインしたモンスターにこうして出会えて実の息子のようにかわいがっていまして…。
でもあなたに感染しているバグスターなんですよ?目に入れたって痛くない。
ハンバーガーは目に染みるガ?お前ってやつはもうかわいいな。
もしストレスをためたらこのバグスターに体を乗っ取られてあなたは消滅しちゃうんですよ!?あっ!やはり作の健康のためにもバガモンがいちゃいけないんだガ。
(小星)何を言うんだ!お前がいなくなるなんて私には耐えられない!バガモンもだガ〜!ンガ…。
私とお前は一心同体だ。
ンガ〜!はあ…参ったな。
(バガモンバグスター)作〜!ベルトコンベヤーで具が出てくるんだガ。
すごい!見せて。
ンガ。
ピプペポパン。
フレッシュなレタス。
ピプペポパティ。
真っ赤なトマト!
(ポッピーピポパポ・バガモンバグスター)「全部重ねて…ジュージューバーガー!」「さあ食べてみるガ」「いただきます!」「ガ?」「おいしい!」「バガモンすごーい!」「バガモンすごいガ?」「半分こして一緒に食べようか」
(バガモンバグスター)「食べるガ食べるガ」バガモンを倒せば作さんはストレスで消える…。
どう治療すればいいんだ?おお飛彩。
オペは無事終わったか?
(鏡飛彩)ああ。
ゲーム病患者が現れたそうだな。
バガモン私と一緒に音ゲーで遊ぼう!もちろんだガ!なぜバグスターがここにいる!?いや…これには深い訳があってね。
研修医ガシャットを貸せ!ちょちょちょちょ…!バグスター切除手術を開始する!
(灰馬)ダメダメダメ!このバグスターには手を出さないでください!バグスターは人類の敵だ!飛彩!全部のバグスターが悪いって決めつけないで!バガモンはいい子だよ!ンガ〜やはり…。
バガモンは敵キャラ。
いつかは倒されなきゃいけない運命なんだガ。
(檀黎斗)『ジュージューバーガー』?お前が企画してたレベル4のゲームの1つだろ?ああ…。
開発の手が回らなくてラインアップから外れていたやつか。
(パラド)まさかお前以外にガシャットを作れる人間が現れるとはな。
(黎斗)ああ。
そのガシャットを回収しなければ。
バガモンが消えた!?はい。
今朝から姿が見当たらなくて…。
2人ともこっち来て!私の部屋に置きピクルスが!置きピクルス?ツクルナスガオ?ナス顔には見えないけどね。
全く意味がわからない。
違う!ここを入れ替えて…。
ああ…「作治すガ!」このピクルス…。
まだみずみずしい。
遠くには行ってないはず!
(人々の悲鳴)ガー…。
お前をハンバーガーの具にしてやるガ!今まさに残酷なケチャップが…いや違う。
残酷な血が流れるガ!
(銃声)ガガガ…ンガ?大我Mが来る前に勝負決めちゃいな。
フッ言われるまでもない。
フンッ!うわ…うわっ!ハッ!うわあ!うわっ!ンガーッ…。
フッ。
なんだあっけない野郎だな。
これでいいんだガ…。
作今までありがとう。
やめろ!バガモン!作!残酷なケチャ…血を流すガ!バガモンが人を襲うなんて変だ。
フンッ!うわーっ!やめてくれ…。
永夢大我を止めないと!変身!「マイティアクションX!」とどめだ…!やめろ!人間を襲うバグスターに味方する気か。
バガモンは悪いやつじゃないんだ。
どうしたんだよバガモン!私はお前をそんな子に育てたつもりはない!ハハハハ…今まで作をだましてたんだガ。
バガモンは…世にも恐ろしい敵キャラだガ!なあ…。
敵キャラ?バガモンは敵キャラ。
いつかは倒されなきゃいけない運命なんだガ。
違う…違う!わざと敵キャラを演じて俺たちに倒されようとしてるんだ!バガモン!倒されることだけが敵キャラの役目じゃない!そうだよ!『ジュージューバーガー』のバガモンはプレーヤーが注文どおりにハンバーガーを作れば満足して笑顔になる愛すべきモンスターなんだよ!黙れ!お前たちもハンバーガーの具にしてやるガ!そのゲーム受けて立つぜ!「ジュージューバーガー!」「ガッチャーン!ガシャット!」大大大大変身!「ガッチャーン!レベルアップ!」「マイティアクションX!」「アガッチャ!」「ジュージューバーガー!」ハッ!これでも食らうガ!その程度の射撃が俺に通じると思うか!よせ!ジュージューバーガーはそういうゲームじゃない。
何?俺がハンバーガーを作ってやる!ハッ!ハアッ!ハッ!ハッ!「ガシューンガシャット!」ハアーッ…!「キメワザ!」ハアーッ!!「ジュージュークリティカルストライク!」おっと…。
お待たせいたしました。
お客様ご注文の特製ジュージューバーガーです。
召し上がれ。
ンガ…!ああ…ああ…!ガーッ!!デリシャススマ〜イル!
(ゲームクリアの音)「ゲームクリア!」ゲーム病が治った!信じられない!ハンバーガー作るゲームなのに全部撃ち落としてどうするのよ!ホントに。
ねえわかってる!?ゲームの意味。
おいおいおいおい…!ゲーム病が治ったのになんでバガモンが消えないんだろう?消えるはずだったんだガ?うん…。
それはきっとジュージューバーガーのクリア条件がバガモンを笑顔にすることだからだよきっと!なるほど。
じゃあ…!うわあ!これからも作とずっと一緒に…?バガモン!作。
バガモン!作!おお…。
作〜!よしよしよし…バガモン!作!
(小星)バガモン!「ステージセレクト」つかむなよ。
んっ?あっ!
(大我)ゲンム!ンガ?社長!無事だったんですか。
ゲンム!何しに来た?えっ?不正なゲームは回収する。
M俺と遊ぼうぜ。
「デンジャラスゾンビ!」「パーフェクトパズル!」変身。
変身。
「ガシャット!バグルアップ!」「デュアルアップ!」「デンジャラスゾンビ!」「PERFECTPUZZLE!」ヘヘッ…。
いくぞ。
下がってろ!ハアッ!ハアッ!えっと…どれにしようかな?これにしよう。
「高速化マッスル化」ハアッ!うわっ!ハッ!うわーっ!まだやれるだろ?「キメワザ!デュアルガシャット!」「パーフェクトクリティカルコンボ!」ハッ!もういっちょ!「オールクリア」「ガシューン」このガシャットはもらってくぜ。
返せ!それは作さんのだ。
(バグヴァイザーの操作音)んっ?「クリティカルデッド!」作下がるガ!ハアーッ…ハッハッハッハッ!ガーッ!!作!これからも夢いっぱいのゲームを作るガ…。
ンガ…。
(爆発音)バガモーン!!ひどい。
えげつな…。
フフフフ…。
何をするんだ…。
うわーっ!!バガモンはいいやつだったのに…!
(パラド)あっ…。
バグスターに肩入れするとは…君の体がそうさせたか。
目的はガシャットの回収だったはずだ。
バグスターを消す必要があったのか?フッ…ゲームマスターの私に許可なく勝手にゲームを生み出すことは許されないんだよ。
だったらそのガシャットのデータも削除しろよ。
これは元々私が考案したゲームだ。
ガシャットとバグスターを一緒にするな。
全てのガシャットが重要な意味を持ち『仮面ライダークロニクル』の世界を作り上げるのさ!
(黎斗)ゲームマスターの私こそが神だ!
(大我)エグゼイドをゲンムに会わせるな。
永夢が消滅しちゃう…。
それ以上言うな!
(黎斗)宝生永夢!僕がゲーム病?
(九条貴利矢)
『超スーパーヒーロー大戦』で自分復活するんで
(貴利矢)変身。
地球の平和は先輩ヒーローと自分が守るんで
(宇佐美いちか)ピョンピョンピョンお母さんできた?待っててもう少しだから2017/02/05(日) 08:00〜08:30
ABCテレビ1
仮面ライダーエグゼイド[デ][字]

規格外のBURGSTER現る!?…ハンバーガーが大好物のバグスターが出現。永夢がエグゼイドに変身、攻撃を加えるとゲーム病患者の作が突然ストレスで苦しみ始める。これは一体!?

詳細情報
◇番組内容
第17話『規格外のBURGSTER?』…ハンバーガーが大好物のバガモンバグスターが出現。永夢がエグゼイドに変身、攻撃を加えるとゲーム病患者の作が突然ストレスで苦しみ始める。これは一体!?…作は幻夢コーポレーションの開発部社員であった。ジュージューバーガーというゲームを開発中に感染し、バガモンが分離したという。そのバガモンを我が子のように可愛がる作。バガモンも悪いバグスターではないらしいが—!?
◇出演者
仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢(ほうじょう・えむ):飯島寛騎
仮面ライダーブレイブ/鏡飛彩(かがみ・ひいろ):瀬戸利樹
仮面ライダースナイプ/花家大我(はなや・たいが):松本享恭
仮面ライダーゲンム/檀黎斗(だん・くろと):岩永徹也
仮野明日那(かりの・あすな)/ポッピーピポパポ:松田るか
仮面ライダーレーザー/九条貴利矢(くじょう・きりや):小野塚勇人
◇出演者2
パラド:甲斐翔真

鏡灰馬(かがみ・はいま):博多華丸
日向恭太郎(ひなた・きょうたろう):野村宏伸
◇スタッフ
【原作】石ノ森章太郎
【脚本】高橋悠也
【監督】山口恭平
◇主題歌
『EXCITE(エキサイト)』
歌:三浦大知
作詞:Kanata Okajima, Daichi Miura
作曲:Carpainter, Kanata Okajima
編曲:UTA, Carpainter