読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全文書き起こしサイト

地上波テレビの字幕を全文書き起こします

スポンサードリンク

セリフ書き起こし べっぴんさん(108)「希望」 2017.02.10

(さくら)お母さん。
五月さんの事キアリスで雇ってあげる事はできない?
(すみれ)さくら…。
おなかが大きくなってもうちならお客さんも親しみを持ってくれるしね体も楽やと思うわ。
(五月)はい。
うん。
ありがとうございました。
ありがとう。
ありがとうございました。
ありがとうございました。
ありがとうございました。
・「『雨上がりの空に七色の虹が架かる』」・「ってそんなに単純じゃない」・「この夢想家でもそれくらい理解ってる」・「たとえば100万回のうちたった一度ある奇跡」・「下を向いてばかりいたら見逃してしまうだろう」・「さぁ空に架かる虹を今日も信じ」・「歩き続けよう」・「優しすぎる嘘で涙を拭いたら」・「虹はもうそこにある」・「きっと虹はもうここにある」

 

 

 


(さくら)五月さん?どうしたの?みんな親切やな…。
痩せ我慢できなくなるわ。
不安で不安で…。
元気に産む事ができるか…。
私にできるのか…。
五月さん。
泣いても笑ってもこの子には五月さんしかおらんのよ。
(さくら)頑張って。
二郎ちゃんに会いたい…。
(明美)言わんとこ思うとったけど…。
二郎君…今晩でヨーソロー最後やて。
さくら!君ちゃんお願い。
ごめんね。
さくら!
(二郎)ほんまに…ほんまにお世話になりました。
(すず)体だけには気ぃ付けや。
なっ。
(二郎)はい。
(耕四郎)二郎兄ちゃん!耕四郎どないした?父ちゃんがおらんようになった。
えっ?出てったんや…。
お母ちゃんは?
(耕四郎)泣いてばっかりで…。
助けてや。
なあ…助けてや。
兄ちゃんがおらんようになったらわしらは…わしらは生きていかれへんのや!東京なんかに行かんとって!
(すすり泣き)クソ…何でこんな運命なんや。
愚痴を言うてどうするの!?どんなんでもいいからちゃんと答えを出して下さい。
運命から逃げずに立ち向かうためにはどうしたらいいのか考えて下さい!ごめんなさい…。
私がこんな事言える立場やないけど…。
(耕四郎)ごめんな…。
(五月)昨日はつい泣き言言うてしもうてすいませんでした。
大丈夫よ五月ちゃん。
(良子)私たちが子どもを産んだ時は戦時中でみんな一人やったの。
旦那さんはいなかった。
初めての事ばっかりで…。
それこそ不安で不安で毎日泣いてたわ。
食べ物もなかったからおっぱいも出なくてね。
ミルクもなかなか手に入らなくて…。
(君枝)お米をすり潰してやっとの思いで手に入れたお砂糖を混ぜたり重湯を飲ませたり薄いおかゆを食べさせたり…。
みんなそやったの。
そんなお母さんたちや赤ちゃんのためにってそれがこのキアリスの始まりやったのよ。
明美さんに助けてもらってね。
まあそういう事や。
私たちもいるし紀夫さんたちもいる。
五月ちゃん大船に乗ったつもりでね!はい。
うん。
ストラ〜イク!ストラ〜イク!ボールや!違うねごめんね〜。
元気やね。
ストラ〜イク!おへその辺りでここに安全ピンを留める。
はい。
はい。
(笑い声)そうそうそう。
できた。
フフフッ。
五月ちゃんはどんな子にしたい?音楽が好きな子に育てたい。
そしたらト音記号とか音符とかリスが歌ったり踊ったりそんなん肌着に刺繍しよか?
(明美)かぁいらしい。
うんいいねぇ。
(君枝)どうかな?あ〜いいねぇ。
(勝二)まるで女学生やなぁ。
(昭一)遅れてきた青春時代や。
(紀夫)いや…。
え?あの人らはず〜っと青春ですよ。
(昭一)そうやなぁ。
五月ちゃん今度は何を編んでるの?
(五月)おくるみ。
ああいいなぁ。
喜代さんは?
(喜代)私は靴下です。
いいなぁ。
(喜代)それ音符ですか?そう。
わぁ〜かわいい。
五月さん楽しみやね。
(はな)
小さな新しい命の誕生が…
ほんの少しずつ…
この世界を変えています
はいおはようございます。
(一同)おはようございます。
(足立)今週いっぱいで夏休みが終わりです。
(龍一)いや〜夏の終わりいうんは寂しいもんやなぁ。
(良子)夏の終わりやなくて夏休みの終わりでしょう!そやったな。
アハハハ!これまた失礼。
最後までふざけて…。
(紀夫)五月ちゃんは?ギリギリまで働かせてもらお思うてます。
(紀夫)立ち仕事は大丈夫か?
(五月)お客さんいない時は座らせてもろてます。
(紀夫)そうか。
無理せんようにな。
(五月)はい。
え〜そしたら今日も一日よろしくお願いします。
(一同)よろしくお願いします。
はい。
(中西)部長。
怪しいやからが…。
(足立)何じゃと?
(中西)コラ〜ッ!
(足立)中西君!こいつです!あ…二郎君やないの。
驚かしてしもうてすいません。
いやこちらこそすいません。
中西君お茶の用意じゃ。
(中西)あっはい。
どないしたん…?東京に行くのはやめた。
二郎ちゃん…。
わしは自分を必要としてくれる場所で愛する人と生きたい。
(二郎)音楽なんてどこででもできるから。
そやけど五月は神戸にしかおらん。
不安な思いさせて一人で背負わせてほんまにすまんかった。
(二郎)これからはわしがいる。
お前の隣にずっと…。
五月。
わしと一緒に生きてくれ。

(龍一)さくら…。
うれしいわ。
ほんまにこんなにうれしい事…生まれて初めてやわ。
さくら…。
2017/02/10(金) 12:45〜13:00
NHK総合1・神戸
連続テレビ小説 べっぴんさん(108)「希望」[解][字][デ][再]

すみれ(芳根京子)の店「キアリス」で働くことになったさくら(井頭愛海)と妊娠中の五月(久保田紗友)。ある日、「キアリス」に恋人の二郎(林遣都)が訪ねてきて…

詳細情報
番組内容
すみれ(芳根京子)の店「キアリス」で働くことになったさくら(井頭愛海)と妊娠中の五月(久保田紗友)。恋人の二郎(林遣都)にプロのドラム奏者になってもらうため、一人で子供を産み育てようと心を固めていた五月だったが、次第に不安が募っていく。戦後の厳しい状況下で出産・子育てをしたすみれと良子(百田夏菜子)、君枝(土村芳)は五月を優しく励ますのだった。そんなある日、「キアリス」に二郎が訪ねてきて…
出演者
【出演】芳根京子,谷村美月,菅野美穂,百田夏菜子,土村芳,永山絢斗,田中要次,平岡祐太,宮田圭子,中島広稀,井頭愛海,古川雄輝,森永悠希,林遣都,江波杏子,久保田紗友
原作・脚本
【作】渡辺千穂