読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全文書き起こしサイト

地上波テレビの字幕を全文書き起こします

スポンサードリンク

字幕書き起こし ねほりんぱほりん 整形する女!整形で人生が変わった人、終わりなき整形地獄の人… 2017.03.01

ねほりんぱほりん

鏡よ鏡私…そう「自分の顔が嫌い」という若い女性は1/3以上もいる。
かわいい顔になりたい!その願いをかなえる手段が…持って生まれた顔を変え人生がハッピーになった人がいる一方で整形地獄に陥る人も。
さあ始まりました。
欲望深掘りトークショー。
聞き手の山里亮太とYOUはモグラに。
顔出しNGのゲストは豚に変身。
人形でしか語れない人形だからこそ語れる赤裸々な話を掘って掘ってほりまくる。
うちの親戚がですねつい先日…でYOUさん親子を見たって。
行きました?幕張の方の。
親子じゃね〜よ。
え…?現場のマネージャー。
アッハッハッハッハ!ウケる。
声かけてくだせ〜よ。
山里の親戚ですって言われても困るでしょ?え困んない。
あ…。
出た。
ちょっとやっぱ男としては引いちゃうというか。
山里さんは整形の方は…?これしてたらこういう仕上がりになってると思います?YOUさん。
ハッハッハッハ!私整形する事は親を否定してしまう事になってしまうと思うので。
もうこのままで。
(玄関チャイム)
(2人)あっ!お越し頂きましたよ。
お願いします。
あ〜まあでも…。
まあ言われてそうなんだろうなと思ってるからじゃないですか?整形っていうかいわゆるヒアルロン酸的な?はい…いやいやいや…何がすごいって挨拶名前それを通り越して最初に出た単語が…なんかこうパーンッてね若々しい。
本日のゲストは20代前半の…整形に数百万をつぎ込んできた。
治さなきゃいけないようなベースだった気がしないんだよな。
分かんないだよな。
もともとがかわいい感じがする。
いや結構いじりました。
ほんと?目元と鼻と輪郭。
鼻どうなってんの?それ。
穴と穴の壁みたいなところをグッて下に出してこの鼻先に耳の骨を入れて高さを。
だから全体的にここに100万かけました。
ちょっとこの小鼻の辺りのとこだけで100万。
鼻の手術すんのに耳も手術してんのって事?そうです。
なんかね整形してる人鼻のいじった人って耳触るとブニブニなんでしょ?骨がないから。
でもブニブニではないです。
お鼻100万輪郭とかで総合で?輪郭?このえらのところに注射を打って筋肉を殺すんですよ。
殺すっていうか…。
あっ小顔みたいな?そうです。
筋力を弱めちゃうんだ。
小顔になりたい。
しかもその注射だけでしょ?顔だけで250万ぐらいで。
え〜…。
エリカさんの顔の整形は10か所。
今もヒアルロン酸注射など定期的にメンテナンスを続けている。
顔だけでという事は?えっ他も?腕とかおなかの脂肪吸引で合わせると350万ぐらい。
え〜!超イイ国産車買える〜。
え〜やりたい。
えっ痕とか残る?虫刺されみたいなのが残ってますね。
うまくやったら消えるのかもしんないんですけどおなかの脂肪吸引をした時にお尻から取ったのがお尻がすごい痕残っちゃってていまだにレーザーで消しに行ってます。
私もここ取りたいのに。
そっか。
でもね総額350万でしょ?結構な大金だけどふだんは何してる方なんですかエリカさん。
ふだんは大学生で今4年生で次から社会人なんですけど整形の費用はキャバクラでためました。
やっぱそうか。
いつぐらいから整形を始めたんですか?最初は15歳の中学3年生の終わり。
早っ!目から?春休み。
目からです。
えっ中学生で整形したいって思う?ずっとめちゃめちゃ思ってて。
まぶたの厚い奥二重でそれが嫌で。
憧れてたのもあるし二重に。
でアイプチをしてもちょっと汗かくと取れちゃうような。
アイプチっていうのはのりみたいのでくっつけるんでしたっけ?そうです。
シールとかのりがあります。
自分が二重入れたいところをようじみたいので癖つけて。
プッシュする。
へぇ〜。
目はすごい気にしてたんですけど。
セーラー服のポケットに小さい鏡とボトルとプッシャー入れて。

スポンサーリンク
  ボトルとプッシャーって何ですか?のりが入ったボトルとピンセットみたいな。
それでずっとやってたんだ?ず〜っとやってて休み時間になったらこうやってグサグサグサグサ。
あそうなんだ。
もう5分休みになる度に鏡見てこうやって直して。
でお母さんがそんなに気にするんだったら糸で留めれるらしいよって。
それそれそれそれそれそれ。
「それそれそれ」の前にお母さんが提案してきたの?整形を?そうですね。
じゃあ行こうかって?じゃあ縫っちゃおうって事になりました。
縫っちゃおうって服がほつれたんじゃないんだから。
もうね私あの〜初めてピアスの穴をあけに行った時に親子でみんないんのよ控え室に。
え〜!大抵二重だよね二重の手術を。
え〜!結構幼い子いますよね待合室に。
え…でもねお母さんとかの気持ちになると自分が整形したいって娘に言われたら自分をすごく否定された気持ちになっちゃう。
お母さんに似てなかったんですよ私。
お父さんそっくりで。
お父さんのせいだからお母さんと一緒に行ってお母さんみたいにかわいくなりましょうという事なんじゃない?あそういう事なのかな。
他の女性たちにも聞いてみた。
わぁ〜結構かかってんね。
はぁ〜!整形はアプリの課金と一緒。
きれいな顔してるね〜この子も。
早っ!え〜!それは整形できれいになったからなんだ。
え〜!え〜っ!ハハハハハッ!名言がすぐ飛び出す。
なるほど。
え〜!?きれいじゃない。
体にメスを入れるなんていう発想古いのかねもう。
そうだよ。
う〜んそうか。
自信がないところにスッと入ってくんだなこの整形っちゅうのが。
えっ?なんとエリカさんがね中学校の卒業アルバムを今日持ってきてくれてるんですって。
いい?じゃあちょっと失礼します。
あこれね。
どこ?真ん中ら辺にいるんですけど。
え…ちょっと待って。
めちゃくちゃ怖い事に気付くんですけど。
やめてよ何?いやこれって…。
何!?YOUさんいや…真っ黒に塗り潰してある。
そうです…。
ねぇ怖いよエリカちゃん。
どうしたのエリカちゃん。
これ整形前でしょ?自分で塗っちゃったの?嫌だから?はい。
わっ。
ちょっと待ってやだ怖い…。
ほら。
口元だけ消して。
なぜよ?もうこんなの自分じゃないと思って消しました。
そんなに思うのかぁやっぱり…。
何が嫌なのさエリカちゃん。
私すごい思春期ニキビが結構バーッてあるタイプでマスクが手放せなくて中学の時はず〜っと給食の時以外着けてました。
え〜!給食の時間は絶対取んなきゃいけないじゃないですか食べる時。
でも授業の時と違って班になって食べなきゃいけないから目の前に男の子が来るんですよ。
でもう顔が見れなくて。
そういうのあんのかな…。
バーッて給食食べてマスクして。
マスクするとしゃべれるんでマスクしてしゃべってました。
そっか。
ここ隠してたらここ目しか出ないから余計目も気になっちゃってて悪循環でしたね。
本人がそう思っちゃってるならしょうがないですよね周りが言っても。
そうなんだよね。
眉毛を整えた方がいいっていう知識を取り入れた時になんかこうエスカレートして全部そっちゃった時があって。
えっ?それちょっと面白いやつだからいいんじゃないかな。
そんな子じゃないのにね。
あいつこえ〜ぞみたいになっちゃってね。
あと天然パーマがすごいのもほんとに全てがコンプレックスで。
ストパー?ストパーを何回もかけに行ったりアイロンで朝からやったり。
ほんと〜。
私中学の時野良犬みたいだった。
(笑い声)どんな中学生活だったんですか。
それぐらい自分変えたくて変えたくてしかたなかった?中学校の時から。
そうですね。
でまあいざお母さんの勧めもあり整形して完璧な二重になったわけでしょ自分の理想の。
はい。
やっぱ生活変わるもんですか?そうですね変わりましたね。
化粧が楽しくて。
ギャルメークはやってたんで太めの付けまつげバッサバサのを付けて。
あゆがはやってたんであゆみたいな感じに。
じゃあもう性格とかも結構変わるもんなの?やっぱガラッと。
そうですね。
かっこいいと思った先輩に自分から話しかけに行くぐらいの勇気は持てるようになりました。
じゃあよかったよね。
やっぱその方がいいよね。
中学の時ほんとつらくてつらくてしかたなかった気持ちが目にちょっと何かするだけで全部吹っ飛んだわけでしょ悩みが。
そうですね吹っ飛びます。
いやでもほんとそう。
僕なんかでも体重が前ほぼ100キロだったんです。
えっ?それがある企画で23キロぐらい痩せたのかな。
そしたらやっぱちょっと自信が出まして。
ねっ。
服とかいろんなバリエーション増えるのってめちゃくちゃうれしいですよね。
うれしいです。
自信がつくともう行動も何もかも変わるんで。
そうだよね。
でもこれ目を3回ぐらい治してやっと定着してくれたんで。
1回目と2回目はもうほぼ取れちゃって。
あっほんと?取れた時のドキドキ…毎日ドキドキするんです。

スポンサーリンク
  今取れるんじゃないかみたいな。
だからもうあんまり目とか動かしたくないみたいになってきちゃうよね。
で取れちゃった時に自信なくなって。
でもさそれ高校生の時よね?全部高校生です。
お金はどうしてたの?普通の焼肉屋の他に月に1回か2回ぐらい友達んちに泊まり行くってうそついて温泉街でコンパニオンの派遣のバイトをないしょで採ってくれるところがあって。
一番稼げて2万円ちょっとぐらい。
あ〜…今おっしゃったのダメなことですね。
(笑い声)高校生にしては大金って思うぐらいの。
やっぱ朝まで残った方がいっぱいもらえるというのは分かっててでも朝まで残れるかどうかは向こうのお客さんが決めるじゃないですか。
そうなんだ。
「君延長君はいいや」みたいになるの?向こうもつぶれて人数減ってくからそれに合わせてどんどん削られる中でやっぱ残るのはかわいい子なんでかわいいと楽に稼げるんだなという事を高校生の時に学んでしまって。
あ〜なるほど。
やっぱかわいいのって得だなと。
なるほどね。
整形したい女性が憧れる顔で最近人気なのは広瀬すずさんをはじめこの3人。
ちなみに4年前の人気はこちら。
美容外科の技術は戦争で傷ついた兵士をきれいに治す必要性から発達したと言われる。
遡るね〜そういうもんだったんだもともと。
戦後目鼻立ちのはっきりした欧米人への憧れから日本でも手術を受ける人が増加。
そして21世紀。
「プチ整形」という言葉が登場。
注射やレーザーなどメスを使わない手術が広まり整形はより身近なものになった。
「プチ整形」っていうネーミングがね広がる理由になったって言うもんね。
医師に聞いてみた。
だから春休みってヤバいんだよ。
その一方で全国の消費生活センターには治療ミスなどトラブルの相談が毎年数百件寄せられている。
怖い事もあるわけでしょ?手術のやり方など医師の裁量によるところが大きく医療機関によって差が出る事も指摘されている。
精神科だねまさに。
何かこう「ゲッ!」みたいなことはだから一回もなかったのかな?「こんなはずか〜い!この形!」みたいな。
あっそれは鼻でありました。
あった?あった?ギプスをして固定してるんですけど外した時に「えっでかっ!」みたいな。
しかもバレバレだったんですよ。
あっこれ「整形!」っていう?鼻がもともとちょっと曲がってたんですけど「これはもう曲がってるから高くしたらもっと曲がってるのが目立つけどいい?」って聞かれて「はい」って言ってやったんですけど終わったあと見て「あっ曲がってる!」と思って。
それねもうおかしくなってっから頭。
全然曲がってないってば。
そうよ。
いやだから基準が厳しすぎるんだって。
もうそれがそうなったらもう目の前の山里死ねみたいな話になっちゃうから。
それって自分の理想の顔ってどういうふうに知るというか考えるの?あ〜。
昔は紙で見た平面の自分が気になってたんですけど今はこことか…ここ多分前から見たら全然気になんないんだけど横から見ると気になったりおでこがもっと丸みが欲しいとか。
え〜!3Dの動いた時に気になる部分ばっかり気になっちゃって。
自撮りとかもこうやって。
(動画撮影を開始する音)動画を自分でちょっとゆっくりこうやって動かしてカメラ目線にならずこうやって。
慣れてるね。
動かして。
(停止する音)撮れたかな。
お〜。
こうやって見てるとあこのあごのラインもたついてるなとかって今も思うので。
すっごい!私さ昔男がさひざ枕ってここにゴロンッて。
でこうじゃん。
こう見た時に自然にその男が手を伸ばしてきてこうやった事があったの。
あごのとこタプンタプンと?そう。
だから「ゲッ!」とか思って。
なんか柔らかくいっぱいなんか肉があるなって。
「何だろうこれ」みたいな感じで無邪気に触ってきた時に「ひざ枕こえ〜!」と。
フフフ。
じゃあエリカちゃんもできない?ひざ枕なんて怖くて。
嫌ですね。
あそう。
で鼻筋をもっとこうした方がいいかなとかっていうのを動画で確認して。
動画ですね。
横顔の写真撮ってても思うんですけど好きな人とかと親しくなればなるほど例えば横で御飯食べたりとか映画を見たりとかこうよりこうの方が多くなってくるじゃないですか。
横にいる時の方が多くなるか。
でそうした時に横向いた時の鼻の高さとかそういうのがすごい気になります。
いや〜もう大丈夫よ。
3Dの自分がどれだけきれいになれるか限界まで。
3D?他にはどんな悩みがあるのか。
そっか〜。
それはそうですよ。
子供がね自分に似ちゃって「え?あれ?」ってなるのが怖い。
はぁ〜すごいわ!そっか。
だから整形ずっとやり続ける人ってそういう事なんだろうね。
そうです。
一見うわっすごいかわいくなった。
でもこのかわいさをもっと成立させるにはこの組み合わせじゃない。
あっそうです組み合わせです。
そういう事だよね。
はい。
華やかな目に丸い鼻は似合わないとか。
そっか目やったら鼻も変えなきゃ。
じゃあこの鼻が合うデコを探さなきゃ。
このデコが合うあごを探さなきゃ。
いや大変ですよ。
美のハードルがどんどん自分の中で高くなっていってますよね。
全然十分なのに。
いやいや。
ゴールってどこなの?じゃあエリカさんは。
なんかここまで行ったら終わりにしようとかはなくてず〜っと平均よりちょっとかわいいぐらいでぱっと見かわいいねぐらいでいたいです。
ちょっと上?めっちゃ上じゃないの?ちょっと上がいいの?かわいいにこした事はないんですけどすごくかわいいのであれば逆にいじめられちゃう事もあると思うので気が強くないとやっていけないだろうしめちゃくちゃかわいいよりはまあまあかわいいの方が女の子として生きていきやすいと思います。
なるほどね。
自然にかわいいねって。
そのレベルを保ちたい。
なんかかわいいが一番信頼できるんですよ私は。
好きな人とかにも「顔じゃなくてお前の性格が好きなんだよ」とか言われるよりは「顔がタイプ」って言われた方が安心するっていうか。
でも「性格が好き」の方がうれしくないですか?普通の人って別にみんな優しいしこの人の性格じゃなきゃダメというほど違いはないと思うんですよ。
うん。
でも見た目って全然同じ顔の人はいないし。
うんうん。
私だけの顔じゃないですか。
なるほどね。
一回「かわいい」と思った人ってもう自分の中では「この人かわいい」って思い続けることができるけど性格ってそんなに…。
両思いだから優しいだけだと思うんで。
ん〜?気分でも変わるものだし性格って。
結構曖昧なものだと思うんですよ。
だからなんか「顔好き」って言われるとうれしいよね。
うれしいです。
でもさ恋人とかにさ「かわいいね」って言われたらそこがゴールだったりはしないの?この人が「かわいい」って言ってくれたからこれでいいやみたいな。
言ってくれる事は全然うれしいんですけどじゃあその人にフラれたらどうなるのっていうか。
うんうん。
結構恋愛体質なところもあって依存しちゃうんでフラれたらどうしようと思うんじゃなくて自分がかわいくいればまあ男は他にいるって思えるじゃないですか。
保険をかけるじゃないけどあんまり彼氏彼氏ってなんないためというのもちょっとあります。
だから自分に絶対的な自信が持てるかわいさを整形とかで手に入れとけば。
自信が持てたら。
でもねそう聞いてるとほんとに何なんだろうね顔面って。
う〜ん。
不思議だね〜。
不思議。
でもほんとに気にしだしたらね心もどんどんどんどんつらくなってくるんだもんね。
はい。
もっとかわいかったらよかったのにとか「今こっち見て笑ってんじゃない?こっち見てブスって思ってんじゃない?」って。
あっ思います。
勝手に思っちゃうんだよね。
思います。

スポンサーリンク
  いまだに思うんでキリないなって思います。
何しても思うんで。
エリカさん人はでもそんなに言うほど見てないって言いますよね人の事なんか。
あのねおばさんになったらなった時にねなんかね思うのいろいろ。
「あ〜くぼんでんな目の下」とか思ってもおばさんだしな!とか変わってくる事も多分あると思うんですよ。
一番かわいらしい感じで自然にねいけるといいな。
あんまり追っかけなくて私はいいと思うけどね。
まあエリカさんはね自分ではまだまだって言うけど俺から見ればめちゃくちゃかわいい。
「かわいくなってよかった」って得したこととかあったりするの?一番分かりやすいのがやっぱり男の人がいる飲み会とかであまりいじられて楽しいと思えるタイプの性格をしてないので私が。
うんうん。
それだったら黙っててもチヤホヤしてもらえた方が楽に時間が過ぎるので。
あ〜やっぱそういうのあるんだよね。
ただ生まれてきたそのままの顔で幸せをつかんだ方がいいとかって思ったりとかは?思わないです。
幸せをそのままつかめるならお金かかんなくていいなって思うけどでもやっぱ自分が顔にコンプレックスあるんだったら治せるからもう簡単に。
技術に感謝して治した方がいいかなと。
あんまり3Dにこだわりすぎずになんか安全な感じで。
はい。
かわいいですから。
ありがとうございます。
性格もかわいらしくて。
うんそうですよね。
ほんとそう。
自己評価に厳しすぎるんだよエリカさん。
だから今日の事思い出してほしいですね。
「私なんて」って思った時に「そんな事ないよ」って言ってた僕らこの2匹のモグラを思い出して頂ければ。
そうそう。
ありがとうございます。
絶対今でもゴール…今ずっとウイニングラン走ってるからね。
そうよ。
ねっかわいらしい。
じゃあこれベースに安全にお願いします。
はい。
どうも今日はいろんな貴重な話…。
(3人)ありがとうございました。
かわいらしい。
そうよ。
僕なんか一回整形の先生に「小栗旬さんにしようと思ったらいくらかかりますか?」つったら2,000万って言われたよ。
ウケる〜。
俺ね来世に期待してる。
アハハハハッ!・「来来来世〜」「君の名は。
」の主題歌みたいになりましたけど。
2017/03/01(水) 23:00〜23:30
NHKEテレ1大阪
ねほりんぱほりん 整形する女!整形で人生が変わった人、終わりなき整形地獄の人…[字]

目・鼻・お腹の脂肪吸引など数百万円をかけて美容整形してきた20代女性が登場。1か所いじると全体のバランスなどが気になり始め、美のハードルはどんどん上がり続ける…

詳細情報
番組内容
目・鼻・お腹の脂肪吸引など数百万円をかけて美容整形してきた20代女性がゲスト。ニキビと奥二重の目が気になり鏡ばかりを見ていた中学のとき、まぶたを糸で止める手術で初整形。二重の目に自信がつき、化粧が楽しくなり、男性にも積極的になれた。しかし1か所いじると次は目鼻のバランスや顔のラインが気になり始め、美のハードルはどんどん上がり続ける…。整形で人生が変わった女性が続々登場!“美”のゴールはどこにある?
出演者
【司会】山里亮太,YOU,【語り】石澤典夫