読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全文書き起こしサイト

地上波テレビの字幕を全文書き起こします

スポンサードリンク

字幕書き起こし SONGS「X JAPAN 最新章〜世界への進撃 2017」 2017.03.02

SONGS

こんばんはゆずの北川悠仁です。
僕は子供のころからXJAPANに憧れてきました。
YOSHIKIさんの楽曲の美しさとドラマーピアニストとしての静と動を表現する振り幅。
ToshIさんのハイトーンボイスにHIDEさんの個性的なギター。
ライブの演奏力は圧倒的でした。
そして僕はXJAPANのあくまでも夢を諦めない姿勢や仲間とともに歩む生き方に人生を教わってきました。
XJAPANは僕にとって音楽を超えた「何か」だったのです。
そして今年彼らの新しい歴史が始まります。
ついに世界へ打って出ます。
2017年は世界が彼らに熱狂する年になります。
「SONGS」XJAPAN最新章。
僕北川悠仁がカリスマバンドの今に迫ります。
去年XJAPANはその歴史を描いたドキュメンタリー映画を発表しました。
すると世界中の映画賞を相次いで受賞。
XJAPANを生で見た事がない海外のファンが熱狂したのです。
映画で描かれるのは苦難と闘ったバンドの歴史。
海外進出の挫折。
ToshIさんの洗脳と解散。
メンバーHIDEさんとTAIJIさんの死。
悲しみと闘い続けるXJAPANの物語です。
日本公開が間近に迫った先月23日YOSHIKIさんは舞台挨拶に登場。
バンドの過去を赤裸々に明かした思いを語り感極まりました。
YOSHIKIさんあなたは背負ってきた悲しみをどうして今映画でさらけ出したのですか?そしてToshIさんもまた全てをさらけ出していました。
XJAPANは過去と正面から向き合う事で未来を見いだしました。
この映像は彼らが本格的に活動を再開させた2015年実に18年ぶりに「紅白歌合戦」に復活したステージ。

スポンサーリンク
  僕北川悠仁は彼らを間近で見てその奇跡にただ感謝していたのを覚えています。
「BONETOBEFREE」。
XJAPANが「紅白」に帰ってきたぞ〜!
(歓声)Weare!
(観客)X!Weare!
(観客)X!「BONETOBEFREE」!WeareX!今月彼らはいよいよ世界に打って出ます。
その皮切りはあさってに迫ったロンドンウェンブリーアリーナ公演。
先月24日リハーサル初日。
特別に許可されたカメラが捉えた最新のXJAPANです。
実は去年の3月ロンドン公演をする予定でした。
しかし直前でキャンセル。
メンバーPATAさんが急病で倒れ生死の狭間をさまよったのです。
まだセットリストも決まってないという事ですけども。
結成から35年を迎えるXJAPAN。
メンバーの平均年齢は50歳です。
YOSHIKIさんあなたは今このバンドで世界に打って出て何を伝えようとしているのですか?世界に挑む今年のXJAPANを象徴する楽曲です。
「LaVenus」。
去年の大みそか「紅白歌合戦」でXJAPANは名曲「紅」で「シン・ゴジラ」と共演。
そのステージに僕たちゆずも立ちました。
ゆずは今年デビュー20周年とキャリアを積んできたのですがXJAPANの前では少年時代の自分に戻ってしまいます。
僕は中学1年の時Xを同級生に教えられ稲妻のような衝撃を受けました。
それ以来毎晩寝る時にXを聴きました。

スポンサーリンク
  YOSHIKIさんとXJAPANに出会っていなければ僕はきっと音楽をやっていなかったと思います。
日本中のファンを代表してお聞きします。
YOSHIKIさんXJAPANが何度挫折しても諦めず世界を目指し続ける原動力は何ですか?お前たち気合入れていけよ〜!Weare!
(観客)X!WeareX!「SONGS」XJAPAN最新章。
無限の可能性を切り開いていく彼らに思いをはせて。
X!オンベースHEATH!オンギターPATA!オンギターSUGIZO!オンドラムスYOSHIKI!オンベースTAIJI!オンギターHIDE!ボーカルToshIだ!飛べ飛べ飛べ屋根をぶち破っちまえ〜!思いっきりいくぞ〜!ありがとう!
(拍手と歓声)2017/03/02(木) 22:50〜23:15
NHK総合1・神戸
SONGS「X JAPAN 最新章〜世界への進撃 2017」[字]

直前に迫ったロンドンでのライブと、ドキュメンタリー映画の日本公開。長年の夢である“世界進出”をかなえようとしている「X JAPAN」に密着!その今に迫る。

詳細情報
番組内容
直前に迫ったイギリス・ロンドンでのライブと、ドキュメンタリー映画の日本公開。長年の夢である“世界進出”をかなえようとしている「X JAPAN」に密着!その姿に迫っていくのは、同じアーティストであり、中学生時代から彼らの大ファンだという「ゆず」の北川悠仁。公開前の映画や、独占密着となるリハーサル映像に、本人たちのインタビューを交えながら「X JAPAN」の“今”に迫っていく。
出演者
【出演】X JAPAN,【語り】北川悠仁