読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全文書き起こしサイト

地上波テレビの字幕を全文書き起こします

スポンサードリンク

セリフ書き起こし べっぴんさん(101)「守るべきもの」 2017.02.02

(すみれ)お父様お気を付けてお帰り下さい。
(五十八)ああ。
あっそうや。
栄輔君に会うたわ。
なんとか…キアリスの力になってほしいと頼んでみた。
お父様…。
お前からも頼んでみなさい。
ええ方にいくように願うとるから。
(はな)
人には役目があります
ほな元気でな。
子どもとして親として夫として妻として…役目を全うするために人は生きているのです

 

 

 


(紀夫)親いうのはありがたいものやなぁ。
うん。
・「『雨上がりの空に七色の虹が架かる』」・「ってそんなに単純じゃない」・「この夢想家でもそれくらい理解ってる」・「たとえば100万回のうちたった一度ある奇跡」・「下を向いてばかりいたら見逃してしまうだろう」・「さぁ空に架かる虹を今日も信じ」・「歩き続けよう」・「優しすぎる嘘で涙を拭いたら」・「虹はもうそこにある」・「きっと虹はもうここにある」
(足立)ただいま戻りました。
おうご苦労さん。
どうや?力仕事は。
(龍一)腰が痛うて…。
(足立)なしかや〜。
いい若えもんが。
年は関係ありません。
(健太郎)いい運動やないか。
そんな事あるかいな。
そやけどさくらおらんでよかったなぁ。
(中西)女の子にはさせへんよ。
あれ?2人はさくらとは全然会うてないのか?会うてますよ。
なあ健太郎。
そうなのか?あいつ今アルバイトしてるからなぁ。
アルバイト?どこでや。
ジャズ喫茶ヨーソローで…。
ジャズ喫茶…ヨーソロー?
(栄輔)これ飾ってるネクタイの長さ全部そろえといてくれ。
承知致しました。
(栄輔)ヨーソローの…。
(五月)五月です。
(栄輔)五月ちゃんや。
どないした?神戸を出てきたんです。
君確か…ああ二郎と…。
二郎ちゃんの夢をかなえるのに私は邪魔になるんです。
(玉井)おねえちゃん出てきたところでこれからどうするんや?行くとこなくて…。
栄輔さんの所で働かせてもらえませんか?よっしゃええで。
ほんまに?ほんまや。
ありがとうございます。
よかったやないか。
なあ。
しかしここによう来たな。
前にママが言うてたんです。
ママってすずさんか。
はい。
「人を蹴落とすだけやとここまでやってこられへん。
きっと助けてもきたはずや」って。
あとは頼むわ。
(玉井)はい。
(足立)紀夫さんここです。
ここか…。
(紀夫)さくら!すんましぇん。
(さくら)シ〜ッ。
こちらに坂東さくら働いてますよね?
(すず)いらっしゃいませ。
アルバイトの子が急に辞めてしまって忙しい時だけ手伝ってくれてるんです夏休みやからって。
そうですか。
でもまだ高校生ですし…。
あの…お父さんですか?はい。
そしたらすみれさんのご主人。
すみれをご存じなんですか?たまに明美ちゃんと。
私が責任を持って見てますのでどうぞご安心下さいとすみれさんにお伝え下さい。
はい。
そしたらさくらにどんな事があっても待ってると伝えて下さい。
はい分かりました。
まあでもすずさんの所なら大丈夫やと思うんやけど…。
(紀夫)僕は反対や。
反対やけど…しかたないんやろか。
(喜代)せめて夏休みの間だけとお約束されては…。
うんそうね…。
思うとおりにはいかないもんやな。
(栄輔)やっぱりあなたは…人の心が分からん人や。
潔さんうちと一緒にやりませんか?エイスもオライオンのように全国展開していきたい思うてます。
(潔)うちが主要都市に出してる小売り店舗にエイスの売り場を展開でけへんかいう事か?手前みそですけどエイスには集客力があります。
売り上げは大急の中でも一二を争います。
そちらにとってもうまみのある話や思います。
大事なのは未来やと思うんです。
どうしたら生き残れるのかそっちを考えるのが経営者の仕事やと…。
考えさせてくれ。
はい。
いい返事をお待ちしております。
栄輔。
何で突然姿を消した?紀夫君が帰ってきたからか?そないはるか昔の話今更聞いてどうするんですか?聞いたわ工場の事。
何のわだかまりもないなら何でキアリスの力になってやれんのや。
あのころのお前はいつでもすみれちゃんの力になってやってたやないか。
(良子)これもあかんねぇ。
(明美)全部あかんわ…。
(君枝)ほんまこれでは赤ちゃんの肌着は作れないね。
こんにちは。
栄輔さん。
あの…。
なああんたん所がメリヤス工場買うたんやろ?はい。
(明美)いろいろ配慮が足らんかったのは反省しとうで。
そやけどうちも急な事で困っとるんや。
お願いやからなんとかして。
はい。
ほんま?ええ。
ほかの機械は全部新しいものに買い替えますけどあの機械は残す事にしました。
よかった…。
今までどおりの肌着が作れるのね。
(明美)あんた…見直したで。
今後のお取り引きよろしくお願いします。
失礼します。
栄輔さん!ほんまにありがとうございます。
あの…。
一つお聞きしてもいいですか?人の心が分からないって…。
あれはさくらの事ですか?そうです。

(ピアノの音)二郎さん家族は?
(二郎)両親と弟妹たち。
きょうだいいっぱいなの?ああ。
いいね。
おやじはどうしようもないんやけどな。
そうなの?酔っ払ってばっかりや。
うちはお母ちゃんが頑張って働いとる。
そう…。
大丈夫や言われて勇気出たわ。
東京へ行く。
私も行きたい。
一緒に行きたい。
お父様?すみれです。
栄輔さんがねあの機械残してくれるって。
そうなの。
ありがとうございます。
お父様のおかげです。
そうか。
2017/02/02(木) 12:45〜13:00
NHK総合1・神戸
連続テレビ小説 べっぴんさん(101)「守るべきもの」[解][字][デ][再]

すみれ(芳根京子)の夫・紀夫(永山絢斗)は、家出中の娘・さくら(井頭愛海)がジャズ喫茶「ヨーソロー」で働いていると知り、慌てて店に向かう。

詳細情報
番組内容
すみれ(芳根京子)の夫・紀夫(永山絢斗)は、家出中の娘・さくら(井頭愛海)がジャズ喫茶「ヨーソロー」で働いていると知り、慌てて店に向かう。紀夫の姿を見て物陰に隠れるさくらだったが…。一方、オライオンを率いる潔(高良健吾)は、かつての盟友・栄輔(松下優也)から、業務提携の話を持ちかけられる。若者に大人気の「エイス」の集客力に魅力を感じる潔は…。
出演者
【出演】芳根京子,生瀬勝久,菅野美穂,高良健吾,蓮佛美沙子,谷村美月,百田夏菜子,土村芳,永山絢斗,本田博太郎,山村紅葉,曽我廼家文童,宮田圭子,松下優也,三倉茉奈,中島広稀,井頭愛海,古川雄輝ほか
原作・脚本
【作】渡辺千穂