読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全文書き起こしサイト

地上波テレビの字幕を全文書き起こします

スポンサードリンク

セリフ書き起こし 突然ですが、明日結婚します #03 2017.02.06

(あすか)私の夢は専業主婦になることなんです。
幸せになりたい人の気持ちを笑うなんて最低ですね。
(名波)好きになってもいい?私と結婚する気ありますか?
(名波)無理。
俺は結婚なんてしないよ。
絶対にね。
(神谷)専業主婦?こういうこと言うとたいてい男性は引いちゃいますよね。
(神谷)俺はいいと思うよ。
(氷室)うちに帰ってくるぞ桜木夕子。
世間はあのころより不倫にシビアだからな。
うまくやれよ。
ここであなたみたいな女ったらしに引っ掛かってる暇ないんで。
何にもないよ。
うまっ!絶品ですねこのお味噌汁。
あすかって呼んでいい?高梨あすかさん。

 

 

 


(あすか)はい。
僕と結婚してください。
えっ…?えっ?えっ?え〜!?どうかな?どうかなって…。
駄目?いや…駄目とかじゃなくて…。
僕は高梨さんと結婚したい。
えっ?それ本気で言ってます?うん。
本気だよ。
何で私なんですか?すてきな専業主婦になって温かい家庭を築いてくれるそんな気がするから。
考えといて。
(一同)お疲れさまでした。
(夕子)お疲れさまでした。
(一同)お疲れさまでした。
(夕子)わ〜おいしそう。
いただきます。
(夕子)う〜ん。
おいしい!ねえねえねえ。
これちょっと食べてみて。
ああありがとう。
(夕子)うん。
…ございます。
(夕子)フフフ。
どう?おいしい。
(夕子)ねっ。
(莉央)泊まったの?実家に?ナナリューが?はい。
(桃子)意味分かんないんすけど。
(香奈)やっぱり今の子ね。
実家に男を連れてくるなんて。
父が無理やり連れてきたんです。
母が大ファンだから家庭内の地位向上のため。
親公認ってこと?そういうんじゃなくて。
あっ。
そういえばプロポーズされたんだ。
(桃子・香奈・莉央)はっ?
(桃子)すごくない?どういうこと?ナナリュー変わったの?急展開過ぎてついていけないわ。
違う人違う人。
えっじゃあ誰?あの…神谷さん。
神谷って…。
えっ!?いずみ証券の?
(桃子・莉央)え〜!?
(香奈)誰?全然駄目。
何もできないよ仕事以外は。
(金田)お忙しいでしょう?証券会社にも勤めてテレビにも出て。
そうね。
結構。
(金田)彼女さん大変そう。
だからもう最近はずっといない。
(金田)あら。
神谷さんとは気が合いそう。
でも近々婚約する予定。
見つけたんだ。
すてきな子。
えっ?
(神谷)いいでしょ。
(桃子)超いいじゃん!マジいいよ。
するよね?結婚。
はっ!?付き合ってもないんだよ?
(香奈)ねえ写真ないの?すぐ出るすぐ出る。
ちょっとやめてよ。
出た。
これこれ。
人気のエコノミストで超頭いいしカッコイイしめっちゃ仕事できます。
自分好きそう。
でもいいじゃん。
結婚しちゃえば?
(桃子・莉央)しちゃえしちゃえ!う〜わみんな適当!ナナリューよりいいよ。
だって結婚する気あるんだから。
専業主婦っていう高いハードルは?むしろなってほしいみたいです。
(3人)おめでとう。
ちょっと!何度も言ってますけど私はちゃんと恋愛してから結婚したいんです。
じゃあ神谷さんと恋愛すればいいじゃん。
そんな簡単じゃないって。
断んの?でもめっちゃ条件いいじゃん。
そうだけど…。
まっ結局ナナリューなんだね。
仕事早いくせにそういうとこ全然はっきりしないよね。
ねえ。
(莉央)営業しなさい。
営業。
営業?何でそんなことしてんの?
(小野)えっ?いや…ちょっと絞ろうかなと。
イメチェン的なね。
へ〜。
(小野)あっ。
(小野)聞いたよ。
高梨んちに泊まったんでしょ?どうだった?面白かったよ。
ご両親もいたんでしょ?彼氏として行ったわけ?いや。
怖かった?怖くないよ。
いい家族だった。
明るくて。
よかったじゃん。
俺の実家とかそういう感じじゃなかったからさ。
結構ビビったけどね。
まっお前んちは特殊だったからな。
何か夕食とかすげえ会話が弾んでるしご両親が冗談言い合ったりしてさ。
正直カルチャーショック受けた。
ゆず湯とか入っちゃったし。
それ婿じゃん。
違うよ。
高梨の親は絶対期待したよ。
100%したね。
ないない。
でも高梨でよかったよ。
何だよ急に。
だって前のときと全然違うから。
何か大変そうだったもんあの人。
気性が激しそうで。
「名波さん近々お時間ありますか?」「よければご飯作りに行きますよ?」
(男性)じゃあこれ取り急ぎ審査に回しちゃって。
(男性)はい。
稟議書は事務に回しておきます。
(男性)よろしく。
はい。
(鈴本)高梨さん。
はい。
(鈴本)日曜ジャックトレードの加藤社長とゴルフ行ってくれない?結婚式入ってるんだよ。
はい。
承知しました。
そのときにいずみ証券の…ほら神谷さん紹介してやって。
はい?
(鈴本)M&Aの流れで経済環境のアドバイスが欲しいみたいだよ。
高梨さん神谷さんと仲いいでしょ。
どうですかね。
(鈴本)まっ頼むよ。
はい。
(バイブレーターの音)
(メールの着信音)
(バイブレーターの音)
(メールの着信音)みんなか…。
ただいま。
(奏)あ〜超腹減ったんですけど。
(典子)あら…。
(典子)すっごい手の込んだ料理作ってんのね。
友達にね作る約束したから練習。
男の人にこういうの受けないから。
遺伝子学的には和食がいいらしいわよ。
えっ?何で知ってんの?ホンマ何とかっていうテレビでやってた。
そんなのホントかどうか分かんないじゃん。
(典子)分かるわよ!実体験だってあるし。
これ持っていくよ。
いいよ。
えっ?っていうかさ実体験ってどういうこと?お味噌汁で何人も落としてきたのよ母さんは。
(新太郎)落とされた。
(典子)落としたくないのに落ちちゃった。
そういうのどうでもいいから。
(典子)ねえ。
ホントはナナリューのために作ってるんでしょ?いや…違うって。
友達も先輩もいる。
(典子)あら残念。
で次はいつ来るの?知らないよそんなの。
(典子)呼びなさいよ。
無理だって。
(典子)ね〜。
ナナリューと結婚したりしないの?さっきから何なの?ナナリューと結婚したらナナリューが息子になるんでしょ?息子か…。
(奏)バッカじゃねえの?焼きもち焼いちゃってる〜。
(奏)焼いてねえし!ねえカレー作るから食べに来てって伝えてよ。
はいはい。
伝えときまーす。
はい。
(清水)ハァ…。
最近こればっかですよ。
たまーに食うとうまいよね。
(清水)自炊したりしてるんですか。
ううん。
一緒に住んでるやつが作ってくれてる。
(清水)彼女ですか?高校の友達んちに居候しててさ。
そいつが料理好きで。
いいっすねそれ。
でも女で料理できるアピールしてくるやつって危険ですよね。
特に味噌汁作る女とか。
えっ?何で?食べたら結婚迫ってきますよ。
えっ!?
(清水)いいですか?味噌汁イコール結婚して?ですからね。
(清水)気を付けないと。
へ〜。
今夜さ仕事で遅くなるから先やってて。
うん。
名波さんは?うーん遅くなるかも。
何か新しい番組が始まって忙しいっぽいし。
ホントに入っちゃっていいんですか?うん。
もう全然。
好きなように使って。
さすがボンボン…。
よしっ。

(メールの着信音)うまくいくといいね。
(小野)そうだね。
何か私邪魔者ですよね?今も。
えっ?そんなことないよ。
ねえ?
(小野)えっ?あ…うん。
もういいです!空気読んで帰りまーす。
(莉央)えっ?別に二人になりたくないから私。
(香奈)ドンマイ。
(桃子)ドンマイ。
飲も飲も。
はっ!おかえりなさい。
ただいま。
うまそう。
結構頑張った。
ワインオープナーどこにありますか?えっ?すいません。
いただきます。
いただきます。
うまい。
お味噌汁とかお代わりあるから言ってもらえれば。
ありがとう。
小野さんち調味料とかいっぱいあって驚いた。
ああ…冷蔵庫に色々あるみたいだね。
まあ俺やらないから全然分かんないんだけど。
あっ飲みます?ああ…。
いいよ。
自分でやる。
飲む?大丈夫です。
調子づくとすぐ飲み過ぎちゃうんで。
どうしたの?食欲ないの?食べます食べます。
あっ新しい仕事やるんでしょ?忙しくなりそうだって小野さんが。
ああトークショーやる。
『ココロ・シアター』ってやつ。
へ〜。
どんな?毎回ゲストが来て話す感じ。
名波さんが司会?うん。
他に誰が出るの?桜木夕子さん。
そうなんだ。
うん。
この前見たよ。
神谷って人スタジオで。
経済評論家?BSで番組やってんだね。
まだ若いのに。
いずみ証券のエースだから。
よく会うの?全然!あっ…1度食事だけしたかな。
ふ〜ん。
食事したんだ。
どこで?青山のミラキューレ。
あああそこ。
隠れ家風で女子受け狙ったような店でしょ?やっぱうれしいんだ?ああいう店に誘われると。
別に喜んでないです。
お店の話だよ?あれ?上押すの。
あれ?上押すの。
それ違う。
ここでしょ?うん。
絶対壊れてるこれ!貸して。
あっ!ほら。
ハハハ…。
笑ってる。
えっ?いや…そんな笑ってるの初めて見たから。
だってしょうゆ差し使えないんだもん。
使えますよ!普通のは。
小野さんちのは何でもかんでも高級過ぎるんです!これ俺が百均で買ってきたやつだから。
ハハハ…。
面白いよねあすかって。
駄目だった?名前で呼んじゃ。
よかった。
何か取りますか?ああ。
これもらおうかな。
ご両親に伝えておいて。
この前ありがとうございましたって。
うん。
あっお母さんがカレー食べに来てって言ってた。
絶品カレー?そう。
週に1回は出てくるカレー。
でも不思議と飽きない。
うまそう。
食いたいな。
お母さんすっごい喜ぶと思う。
あすかの家族って何かいいね。
そう?超普通だよ。
憧れる。
寒いね。
うん。
(夕子)おかえりなさい。
(上崎)ごめん。
食べてきた。
(夕子)あしたの夜は?
(上崎)えっ?
(夕子)撮影お休みなんでしょ?うん。
ありがとうございました。
ありがとうございました。
結構うまいねゴルフ。
何かやってたの?スポーツ。
バスケです。
うまそう。
背は高いけどうまくないです。
そっか。
はい。
そういえばこの前のことだけどさ。
考えてくれた?ごめんなさい。
すごくうれしいお話だったんですけど私には好きな人がいるので。
残念だな。
結婚するの?その人と。
いや…向こうは結婚願望とかない人で。
じゃあもっとゆっくり考えてみてよ。
今すぐにってわけじゃないから。
じゃあ私あっちなんで。
失礼します。
僕もこっちに行くから。
あっ…そうなんですね。
そんなに粘着質なタイプじゃないよ。

(スタッフ)あの!すいませ〜ん。
すいません。
今番組の企画でカップルにインタビューしてまして今どきカップルの結婚事情ってテーマなんですけどこれ…。
私たち大丈夫です。
いいですよ。
どうぞ。
えっ?ありがとうございま〜す。
ちょっと神谷さん。
面白いじゃん。
人助けだよ。
無理です!
(スタッフ)よろしくお願いしま〜す。
こちらです!えっ!?
(スタッフ)回りました。
あの…。
TNNの名波竜と申します。
お時間頂きありがとうございます。
いえこちらこそ。
記念になるから。
ねっ。
えっ?お二人はどのくらいお付き合いされてるんですか?5年かな。
へ〜長いですね。
仕事で知り合ったんです。
頑張り屋でその上カワイイから。
入社当初から目を付けてて。
ちょっとやめてください。
シャイなんです。
すてきなエピソードですね。
結婚のご予定は?望んでくれればすぐにでも。
ただ結構手ごわくて。
手ごわいというのは?全然「うん」って言ってくれない。
ちょっと神谷さん。
そうですか。
5年も付き合って「うん」と言ってもらえないのはあなたとの結婚を望んでないからじゃないんですか?
(神谷)タイミングの問題じゃないかな。
今は結婚も価値観が多様化してるみたいだし。
(神谷)だけど好きだから結婚したい。
そう思うのは自然なことでしょ?ありがとうございました。
インタビューは以上です。
あの…。
(スタッフ)ホントにどうもありがとうございました。
オンエアは2月の6日なので楽しみにしててください。
失礼します。
(神谷)突っ込んできたねあのアナウンサー。
ちょっとふざけ過ぎじゃないですか?えっ?怒っちゃった?そういうわけじゃないですけど。
冗談だって冗談。
でも嫌な思いさせたんだったらごめんね。
冗談じゃ済みませんよ。
会社の人とかが見たら勘違いしますよ。
僕は勘違いされてもいいよ。
えっ?結婚は本気だから。
私のこと何も知らないですよね?そうだね。
よく知らない。
正直君を好きかどうかもまだ分かんない。
じゃあどうして私なんですか?僕が求める条件が君には揃ってる。
どういうことですか?優秀で仕事ができて。
その能力を100%僕と家族のために使ってくれる。
専業主婦志望の人。
ちょっと変じゃないですか?そうかな?悪い話じゃないと思うんだけど。
高梨さんは専業主婦になりたいんでしょ?条件は合ってると思うんだけど。
僕なら君が望むものを全てあげられるよ。
あり得ないあり得ない。
何あれ?ホントあり得ない!
(バイブレーターの音)「仕事中にごめんなさい」「時間のあるとき連絡ください」うん?
(麻衣)食べました?ご飯。
やってるから。
ごめんなさい。
(スタッフ)お疲れさまです。
今サクッと打ち合わせできますか?はい。
名波さん何か不機嫌じゃない?何で?お疲れさまです。
(スタッフ)お疲れさまです。

(スタッフ)ここでサブ出しV流しますのでよろしくお願いします。
それってリアクション抜いてます?はい。
V明けでゲストにコメントもらいますので。
分かりました。

(一同)おはようございます。
(三上)おはようございます。
直前まで収録だったんだって?はい。
(三上)睡眠取れてんの?少しだけ。
お疲れさまです。
ありがとう。
俺もな激務だったころが懐かしいな。
でももうピーク過ぎちゃってんだろうな。
まあ三上さんはおじさんだからしょうがないですよ。
あれ?矢沢君も寝てないんだ。
暇なのに?
(スタッフ)本番30秒前です。
「仕事中」これが最後の言葉です。
大丈夫だよ。
(桃子)たぶん忙しいんだよ。
ねっ。
うん。
今すっげえ忙しそう。
いや忙しくても「うん」とか「はい」とか返事できますよね?
(桃子)…にしても神谷さん激ヤバだよね。
条件が合うとしても神谷さんは無理。
確かに。
私もそういう人嫌かも。
小野さん。
ナナリューは何か言ってないんですか?いや顔合わす時間ないくらいあいつ忙しいから。
(香奈)ナナリューとちゃんと話さなきゃじゃない?はい。
連絡してみたら?もう2回もしてますよ?あと1回は大丈夫。
それ以上は怖がられる。
これ経験談だから。
でも結婚の話は禁止ね。
結婚したくないって言ってる人に「結婚結婚」って言ったら確実に嫌がられる。
莉央さんが言うと超リアル。
小野さん。
何で名波さんは結婚を嫌ってるんですか?う〜ん…もともと結婚願望がないわけじゃないと思うんだけどまあ色々とあったからね。
もしかしてあの女優さんのこと?そういうのは本人に聞きなよ。
っていうか莉央ちゃんは何で結婚願望がないの?昔から?
(莉央)昔からないの。
だっておかしくない?結婚っていう制度自体が。
同じ人を一生愛せるかっていう話じゃん。
人間って動物でしょ?僕はペンギンタイプだから大丈夫。
超いちず!まあ本能に逆らった制度ですよね。
節操なくなっちゃうからつくったんでしょうけど。
違うよ!好きな人と一緒にいたいそばにいたいと思うからつくったんだよ。
そう思うのは一時的でしょ?永遠には保てない。
だから私は愛のない結婚をお薦めしたい。
初めっから割り切ってれば嫉妬とか憎悪とかなさそうだもん。
でも一緒に過ごしてるうちに愛が生まれちゃったりするわけじゃない。
そうなるとやっぱり複雑になってくるのよ。
どっちにしたって人と向き合うってそう簡単じゃないから。
だから独身がいいの。
名波さんもともとはあったんですかね?結婚願望。
(三上)お〜今日飲み行かない?って言いそうになっちゃったけど寝てないんだもんね。
これからまた収録で。
まだあんの!?はい。
『ココロ・シアター』
(三上)これ今日なんだ?はい。
すごいね。
お肌潤ってるじゃん。
そうですか?でも枯れ専はこれがいいらしいんだけどね。
ハハハ!夕子さんによろしく。
頑張って。
お疲れさまです。
(三上)は〜い。
(呼び出し音)
(アナウンス)留守番電話サービスセンターに接続します。
(アナウンス)ただ今電話に出ることができません。
発信音の後にお名前電話番号とメッセージを録音してください。
(金田)はーいナナリュー。
よろしくお願いいたします。
よろしくね。
すっごい眠そう。
大丈夫?大丈夫。
目つぶって。
えっ?
(金田)よいしょ。
痛っ!
(氷室)収録飛ばせってことですか?
(別府)すいません。
そんなの無理に決まってるでしょ。
(別府)申し訳ございません。
桜木の体調相当つらそうなんです。
(氷室)あのね!・
(氷室)ゲストももう準備してるんだよ!あんたマネジャーだったら説得してきてよ!ってか氷室さん声でか過ぎ。
丸聞こえ。
そうだね。
(スタッフ)桜木夕子さん色々あったみたいでちょっと遅れてます。
(スタッフ)えっ?どんくらい?
(スタッフ)今日収録無理かもしれないです。
何か大変そうね。
うん。
(別府)本人はやると言ってるんですが。
だったら問題ないじゃない。
でも立つのがやっとの状態で。
ホントに申し訳ありません。
何度謝られても無理だから!・あのすみません。
桜木さんとお話しさせてもらえませんか?名波です。

(夕子)どうぞ。
失礼します。
また何かあったんですか?笑って。
何で?血行が良くなって表情筋がほぐれる。
新人のころ何かで聞きました。
今は無理。
女優でしょ?説教するの?大人になったんで。
へ〜…。
どんな状況でもプロなら言い訳は許されない。
昔あなたに言われた言葉です。
全力でフォローします。
信用して任せてほしい。
それではご紹介します。
本日のゲスト俳優の前田翔一郎さんです。
どうぞ!
(前田)よろしくお願いします。
楽しそうですね。
(夕子)うん。
私も今度やってみようかな。
高い所大丈夫なんですか?
(夕子)大丈夫じゃないんだけどパラセーリングぐらいなら平気かなって。
名波君はどうなの?そういうの全然平気ですよ。
(夕子)ホントに?泣いちゃったりするんじゃない?いやいや桜木さん。
僕こう見えてスカイダイビングとかバンジージャンプとか相当ロケやってますからね。
(夕子)ホントに?ホントですよ。
何か信じられないですよね。
(小野)お疲れ。
お疲れさまです。
ご飯行くけどどう?…ちょっとまだ終わらなくって。
そっか。
あまり無理しちゃ駄目だよ。
大丈夫です。
(莉央)じゃあね。
(小野)じゃあね。
本日のゲスト前田翔一郎さんでした。
どうもありがとうございました。
(前田)ありがとうございました。
(拍手)
(スタッフたち)はいOK!OK!
(スタッフ)お疲れさまでした。
(夕子)ありがとうございました。
お疲れさまです。
ありがとう。
何かトラブってんだって?楽屋に閉じこもっちゃってマネジャーも収録無理とか言い始めてさ。
…のくせ名波が話しに行ったらころっと出てきたからね。
(三上)ふ〜ん…じゃあ取りあえずは大丈夫だったんだ。
元カレさまさまですよ。
(三上)使い捨てにしないでよ?うちのエースなんだからさ。
駄目になったらまた新しいやつが入ってくるよ。
何か年々とがってくよね。
反抗期の中学生みたい。
いや違うな。
お前みたいなのあれだよ。
老害って言うんだよ。
老害。
(氷室)おい。
(三上)あっそうだそうだ。
あのさちょっとこれ。
ちょっと聞こうと思ってたんだけどどっちがいいと思う?これ結婚記念日のプレゼントなんだけどお前何あげてるの?
(氷室)あげてない。
何それ?ひどくない?
(氷室)別居中だって。
そっか…ごめん。
っていうかまだ離婚してなかったの?うるさいよ。
(三上)まあでもしょうがないよ。
人生なんてさ計算どおりにいくもんじゃないんだから。
ねえ。
(アナウンス)1件の新しいメッセージがあります。
(あすかのメッセージ)あっ高梨です。
あの…忙しいのに何度もごめんなさい。
あっはい。
すいません。
えっとあの…。
この前のことちゃんと話したいです。
顔見てちゃんと。
会いたい…。
あっはい。
すぐ行きます。
すいません失礼しま…。
(通話の切れる音)
(男性)お疲れさまでした。
お疲れさまでした。
もしもし。
お疲れ。
お疲れさまです。
今頭下げたでしょ?えっ?耳に掛けた。
えっ!?フフフ…。
挙動不審。
えっ!?今どこ?ここ。
元気?今元気になった。
俺も。
うち来ない?小野さんちでしょ?そう。
はい。
ありがとう。
おいしい。
お湯注いだだけだよ?でもおいしい。
小野が買ったやつだから高級なのかもね。
神谷さんとは何もないから。
分かってるよ。
じゃあ何で連絡…。
忙しくて。
そっか。
嘘。
ムカついてた。
でも忙しくて。
うん?どっち?両方。
神谷さんからプロポーズされたんだ。
でも断ったから。
別に向こうは私のこと好きとかじゃなくて条件が合うってだけだし。
条件?うん。
優秀で仕事もできて専業主婦になりたい人だって。
あっ自慢みたいになっちゃったけど自慢じゃないよ?分かってるよ。
俺は条件なんてどうでもいい。
好きな人と一緒にいたい。
もう会わないで。
そいつと。
仕事の人だから無理だって。
だよね。
うん。
桜木何とかさんと会わないでくれるんだったら考える。
仕事の人だから無理だって。
だよね。
もうあの人とは何もないよ。
ホントに?ホントに。
もともと俺のこと好きなわけじゃなかったし。
でも付き合ってたんでしょ?たぶん寂しかったんだよ。
私は好きな人と一緒にいたい。
俺も。
一緒にいたい。
一緒だね。
名波さん?うん?うん?あの…。
好きなんですけど。
俺も好き。
じゃあ抱き合うとかそういう流れでしょ普通。
また変なこと言われそうだもん。
言わないよ!結婚して!ほら言った。
無理です。
変えてみせます。
名波さんのこと。
変えられるかな?変えられる。
無理だよ。
無理じゃない。
ホントに?たぶん…。
ううん。
絶対。
ただいま。
またこんな時間までやってんの?うっせえよ。
目悪くなるよ。
うっせえ。
機嫌悪いね。
相変わらず。
そっちは機嫌いいね。
そう?また男んち?今度会わせてよ彼氏。
まああいつとかだったらマジ引くけど。
あのアナウンサー。
どうせ他に女いるって。
何言ってんのよ。
だってすげえカワイイ女子アナとか女優とかにいっぱい囲まれてんだよ?イーッ!
(麻衣)ハァ…眠い。
俺も。
全然顔に出ないですよね。
そう?ホントに。
氷室さん何かめっちゃ怒ってる。
(氷室)今日のオンエアの内容全部変更するぞ。
(スタッフたち)はい!よしっ。
いってきまーす。
…どうした?
(男性)今回の報道についてどう思われますか?
(麻衣)女優桜木夕子さんの夫で舞台俳優の上崎霖之助さんと若手女優の阿川エミリさんが不倫関係にあると『中央スポーツ』が報じています。
(典子)この上崎霖之助っていう人何度も浮気してんのよね。
お気の毒だ。
(三上)いや〜驚きましたね。
(清水)はい。
上崎さんは昨年夏にもグラビアアイドルの和田みみさんとの不倫報道が出たのですが今回はまた別の方ですからね。
(三上)こういったニュースが続くとね桜木さんも心労が絶えないんじゃないでしょうか。
2017/02/06(月) 21:00〜21:54
関西テレビ1
突然ですが、明日結婚します #03[字][デ]

結婚したい女と結婚したくない男の始まったばかりの恋愛に、結婚したい最強ライバルが!昔の女も存在感アップ!価値観バトルは四角関係へ!俺の女に手を出すな!

詳細情報
番組内容
あすか(西内まりや)は、神谷(山崎育三郎)からプロポーズされる。莉央(中村アン)、桃子(岸井ゆきの)とともに香奈(椿鬼奴)の店『Luz』を訪れたあすかは、それをみんなに打ち明けた。莉央たちは、神谷が専業主婦になりたいというあすかの希望も叶えてくれると聞き「結婚しちゃえ」とはやし立てる。
一方、名波(山村隆太)は、あすかの実家に泊まったときのことを小野(森田甘路)に話す。名波いわく、
番組内容2
自分の家とは違い、普段から冗談を言い合うようなあすかの両親の姿に驚いたらしい。
そんな折、あすかは「時間があれば約束をしていた食事を作りに行く」と名波にメールをする。名波から「明後日なら大丈夫」という返信をもらったあすかは、莉央たちも誘い、準備を進める。
その当日、あすかは、仕事で遅くなるという小野から鍵を預かり、彼のマンションで料理を作り始める。すると、莉央と桃子から、行けなくなったとの連絡が。
番組内容3
実は、小野たちは、あすかと名波をふたりだけにしようと画策していた。ほどなく、名波が帰ってくる。あすかと名波は、ワインを飲みながら楽しい時間を過ごし…。
別の日、あすかは、上司からの指示で神谷と一緒にゴルフ接待に出かける。その帰り、あすかたちは『いまどきのカップルの結婚事情』というテーマで街頭取材を申し込まれる。あすかが断る前に、勝手にOKしてしまう神谷。だが、そのインタビューアーがなんと名波で…。
出演者
西内まりや 
山村隆太(flumpool) 
山崎育三郎 
中村アン 
岸井ゆきの 
森田甘路 
葉山奨之 
山賀琴子 
鍵本輝(Lead) 
加藤諒 
古〓寛治 
椿鬼奴 
石野真子 
高岡早紀 
杉本哲太 
沢村一樹
スタッフ
【原作】
宮園いづみ『突然ですが、明日結婚します』(小学館『プチコミック』) 

【脚本】
山室有紀子 
倉光泰子 

【音楽】
やまだ豊 
安田寿之 
西口悠二 

【主題歌】
「Motion」西内まりや(SONIC GROOVE) 

【プロデュース】
後藤博幸 
大木綾子 

【演出】
並木道子 
石井祐介 

【制作著作】
フジテレビ