読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全文書き起こしサイト

地上波テレビの字幕を全文書き起こします

スポンサードリンク

字幕書き起こし Rの法則「ライブ&トーク エグスプロージョン」 2017.02.09

今日の「R」は「本能寺の変」で大ブレークしたダンスユニットエグスプロージョン。
しかし彼らにはもう一つの顔が。
ライブでは歌もバリバリ。
毎年全国ツアーを行いファンを熱狂させるアーティストなのだ。
中には小学生のファンも。
ライブを見た…今回はエグスプロージョンの知られざるアーティストとしての魅力に迫ります!ふだんは見られない…見逃すな!違う!
(一同)え〜!?違う違う違う。
多かった答えは3つ。
1つ目は…。
そこで!ライブ開催を聞きつけたふるちゃんが…ライブパフォーマンスのすごいところを聞いてみた。
どうやら…会場の熱気が高まる中…何何?この顔!お願いします。
くぅ〜クール!ステージ袖に張り詰めた空気が漂う。
今日もまた…いよいよライブスタート!さあエグスプロージョンよ俺たちにアーティストの顔を見せてくれ!・「どんな時も」・「踊れ!躍れ!躍れ!踊れ!」・「BOUNCEBOUNCEBOUNCEBOUNCEYEAH!」跳べ!おいおい…本当にあの「本能寺の変」の人なのか?・

 

 

 

「Clapyourhands,Clapyourhands」観客も一緒に踊りすんげえ盛り上がりだ!プロならではの複雑な振り付けがサビになると…。
いきなり手の動きだけの簡単な振りに。
サビの振り付けをあえて簡単にする事で観客みんなも踊れ一体感が生まれるという仕掛けだ。
(ふるちゃん)照明?何かマニアックなところきたね。
(ふるちゃん)そっか曲に合わせて。
このリストバンドはライブ中照明に合わせて色が変わる仕組み。
観客の手が同じ色になる事で会場全体が一つに感じられる演出なんだ。
2時間半踊りっぱなしでライブが終了。
観客が見るだけでなく参加できる。
エグスプロージョンがライブパフォーマンスでファンを魅了する理由はこれだった。
…でやってるんやと思ってたんですよ私。
そうですね。
僕らも…まっ祭り!?…ってどういう事?なるほど。
じゃあ祭りを盛り上げるためにどんな事をやってるの?照明の持っていき方とか。
あと…あっもう全部そうですね。
ところでみんなエグスプロージョンのライブを見て気になってる事ない?そう!エグスプロージョンと一緒にダンスをしていた仮面の男。
踊る授業シリーズ「関ヶ原の戦い」や最新曲のミュージックビデオ。
更にライブのポスターにまで!一体誰なのよ!「ひとりでできるもん」という名前でファンには常識らしい。
怖い怖い怖い怖い…。
あ〜怖い怖い怖い。

(ガラスが割れる音)
(悲鳴)実はこの方ダンス業界では超有名人。
ストリートダンスのテクを競う番組で13週連続で1位を取り続けたという伝説のダンサーなのだ!
(拍手)こちらがですね覆面ダンサー一緒にやってますひとりでできるもんです。
よろしくお願いします。
(拍手)マジ?マジ?すごすぎる。
どうやらしゃべらない設定らしい…。
ではないんですよ。
もうややこしい…。
我々ちょっとね…もうつきあい長いですから…一回見てもらってもええですか?じゃあできるもんさん…しゃべれよ。
(笑い声)今から14年前当時エグスプロージョンは4人組。
バイトをしながらダンサーとしての成功を夢みて活動していたメンバーたち。
ひとりでできるもんが就職すると言いだしたのです。
就職してもダンスはできると言っていたのだが…。
くそ!結局ひとりでできるもんは脱退。
すると3か月後2人の前に…なんとソロでダンスを続けていたひとりでできるもんが一躍人気者になっていたのです。
ひとりでできるもんに代わるメンバーを入れ必ず追い越してやると練習を続ける日々。
それから9年エグスプロージョンも人気が出始め…おい大丈夫かよ?おいどうした?「背に腹は代えられない」。
メンバーが下した決断はひとりでできるもんに声をかける事。
助っととして再びメンバーに加わりました。
俺たちこれからだろ?くそ!絶対許せない!しかし踊りだすと…初の全国ツアーは大成功。
再び一緒に活動するようになったひとりでできるもんとエグスプロージョン。
こうして類いまれな個性がぶつかり合う異例のダンスユニットが誕生したのです。
そっか。
いろいろあって一回じゃあやめたんだ。
…っていう覚悟を持ってチームを組まないと許せなかったんです当時。
そん中で…でもソロでダンスでどんどん有名になっていって。
本人もすごいダンス好きなので…同じイベントだったり…ええ。
ですから我々は本当に…最初やっぱりテレビで有名になったので…
(笑い声)この長い心のわだかまりにかすがが…。
「一緒にやろうよ」って言うようになるまでに…言えなかったけどやっぱ…でそこで「お互い腹割って話そう」ってなってお互い「ごめんなさい」って言って「ありがとな」つって抱き合って泣くっていう。
ここでもう完全に雪が解けた感じというか。
2つ目。
そう!キレッキレのダンス。
えっ?こんなふうに踊りたいって?実は彼ら中学校などの教育現場でダンスを教えているんだ。
そこで…じゃあエグスプロージョン先生お願いしま〜す!最初の生徒はダンスがすっごく苦手という蓮。
まずはその実力をチェック。

(笑い声)先生こんな蓮ですけども上手に踊れるようになりますか?背が高いじゃないですか。
例えばさっきみたいに足広げてるのも…足広げる時には自分が思っているよりも10センチから20センチしっかり広げる。
さっきこういうふうにやってたのもこれ結構広げてやってるつもりだけど実際見るとあんまり広がってなかったりとか。
それをなるべくもっとおっきく。
これがちょっと分かんないですね。
じゃあダンス踊る時の魔法の手っていうの俺一応持ってて結構踊る時って手どうしたらいいか分かんないとかパーにしたらこうパッてなり過ぎちゃうしグーにしたらグッてなり過ぎちゃうから変になるじゃないですか。
コショウつまむぐらいなこの手魔法の手ってこうやってやってると意外と…。
…っぽく見えるじゃないですか?これ一応俺が考えた…蓮どうやってたの?さっき。
俺はこんな感じですね。
さあ蓮!ダンスの極意を授かった今汚名を返上するのじゃ!
(拍手)だんだん変わってきたな。
(拍手)いい顔してるいい顔してる。
最初のダンスと比べてみると…。
グレートだぜ蓮!さっすがエグスプロージョン先生だ!次は番組に寄せられた10代女子のダンスの悩みも解決してくれ。
まずは…。
なんとかなるもんですか?いやこれって多分…単純に慣れだと思います。
教えてもらうのはリズム感が全くないというけんじ。
ふだんみんな…そん時に…・「ドンダンダンダン」続いて…たったこれだけで裏のリズムがとれるのだ。
続けていれば自然にリズム感がよくなるそうよ。
お試しあれ!続いての10代女子のダンスの悩みは…。
…って「クラブステップ」?聞いた事ない。
先生お手本お願いします。
見た事ある人は多いと思います。
これはクラブじゃなくてカニのクラブなんですねこれ。
あっそういう事。
(まちゃあき)そうなんです…。
見て。
このスゴ技に挑戦するのは…ダンス未経験のいっちゃん。
さあ見せてやれ!何か惜しい。
(いっちゃん)何が?何?どう…。
こ〜んなダメダメないっちゃんでもオッケーのレッスンよろしく。
テレビの前のみんなも一緒に挑戦しよう。
じゃあ一番最初分かりやすいようにハの字を作りましょうか。
内股になって下さい。
もうちょっと分かりやすいようにグッと。
そしたら右足はつま先を浮かして下さいで左足はかかとを浮かせて下さい。
そしたらそのまま右側に足をグリッとずらして下さい。
浮いてる方?そしたら下ろしていい。
そうそうそうそう。
そしたら今浮かした足もう一回浮かせて元に戻って下さい。
(いっちゃん)こう?そうそうそうそう。
じゃあもう一回やってみましょう。
はい浮かせて。
はい。
はいグリッ。
下ろす。
はい浮かせて。
グリッ。
下ろす。
はい逆。
戻す。
はい逆。
戻す。
あ〜すごい!
(拍手)お〜コツをつかんだようだ。
さあ更に高みを目指せ!考えるな頭で考えるな。
のみ込み早い。
あっいい。
いいいい。
できてるできてる!すごい!できた。
できた!身につけた身につけた。
ありがとうございます。
今日あれだ渋谷の駅までこれで帰れよ。
(笑い声)ほかにもこ〜んなスゴ技のやり方が番組ホームページで公開中!マスターして友達に自慢しちゃってしちゃって。
レッツトライ!10代女子に聞いたエグスプロージョンの魅力。
ライブダンスときて3つ目は…そう!音楽でもファンを魅了する男たち。
実は…TOP3を発表!第3位は…。
アップテンポなロックナンバーをダンサブルに歌った…好きな理由で多かったのは…。
…などとにかく盛り上がるという声が多かった。
「CHAMELEON」っていう曲はですね…そういう方に…続いて第2位は…。
プロダンサーになる夢を諦め新しい世界へ一歩足を踏み出した仲間たち。
「POPCORN」はそんな彼らへの応援歌だ。
10代が共感した歌詞がこちら。
…などの声が!
(まちゃあき)そういうメッセージも入ってるんですよ。
堂々の第1位は!踊る授業シリーズ「本能寺の変」!・「どうして?どうして?どうしてこの曲選ばれた?」覚えやすい歌詞で勉強に役立ったという意見が多かった。
更にライブ会場では大ファンだという中国人留学生を発見。
世界でも認められてます!この曲はやっぱ…お二人にとっては。
これが…単純に歴史を伝えたいっていう事もありますし…ふだんは見られない「本能寺の変」も。
みんな踊るぜ!さあこれがラストの曲だ。
「POPCORN」。
ラストチャンスでも!
(ディレクター)失礼します。
おはようございます。
(ヒャダイン)おはようございます。
今日はよろしくお願いします。
2017/02/09(木) 18:55〜19:25
NHKEテレ1大阪
Rの法則「ライブ&トーク エグスプロージョン」[字]

動画「本能寺の変」で大ブレイクのダンスユニット、エグスプロージョンを大特集!ライブ会場に潜入し、その素顔に迫る!直伝!ダンス講座に、スペシャルメドレーは必見!

詳細情報
番組内容
動画「本能寺の変」で大ブレイクの2人組、エグスプロージョンを大特集!彼らの本業はダンサー。全国各地で開かれるライブには多くの10代女子が!ライブ会場に潜入し、ダンスだけでないアーティストの素顔に迫る。スタジオでは、ダンスの悩みに答える特別ダンス講座も!また、一緒に活動する伝説の覆面ダンサーがその超絶テクを披露!そして、必見ライブは、「本能寺の変」スペシャル版入りメドレー!
出演者
【ゲスト】エグスプロージョン,ダンサー…ひとりでできるもん,【司会】山口達也,秋鹿真人,【出演】阿部悠真,石田直也,石田桃香,江原蓮,春日彩香,川上兼司,志茂星哉,涼海花音,野田美桜,桃果ほか