読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全文書き起こしサイト

地上波テレビの字幕を全文書き起こします

スポンサードリンク

字幕書き起こし 100分de名著 ガンディー“獄中からの手紙”(最終回) 第4回 2017.02.27

技術の進歩によって私たちの社会は目まぐるしいスピードで走り続けています。 しかし効率的になればなるほどどこかでゆがみが生じてしまいます。 ガンディーはそんな現代の問題を見越していたかのように「よいものはカタツムリのように進む」と説きました。 …

字幕書き起こし 100分de名著 ガンディー“獄中からの手紙” 第3回 2017.02.20

人類の歴史の中で避けられない「暴力」という問題。 たった70年ほど前ガンディーは「非暴力」でインドを独立に導く事に成功します。 そのためには「赦し」と「愛」が重要だと説きました。 「100分de名著」「獄中からの手紙」。 ガンディーから憎しみ…

字幕化書き起こし 「100分de名著 ルソー“エミール”第1回〜第4回」 2017.02.19

自由と平等を求めたフランス革命。 その背景にあったのはジャン=ジャック・ルソーの思想でした。 代表作「エミール」は教育論でありルソーの理想が詰まった人間論。 18世紀革新的だったメッセージは今も我々に響きます。 「100分de名著」「エミール…

字幕書き起こし 100分de名著 ガンディー“獄中からの手紙”(新番組) 第1回 2017.02.06

誰もが困難だと思っていたインドの独立を導いた人物がいます。 ガンディーは「塩の行進」というただ歩くだけの行為でインド中の人々の心を揺り動かしました。 独立運動中に獄中で書いた手紙の中にはガンディーの行動の深い意味を読み解く鍵があります。 「1…

字幕書き起こし 100分de名著 中原中也詩集(最終回) 第4回「“死”を“詩”にする」 2017.01.30

生きる事の悲しみを詩に書き続けた…人生の終盤中也は再び大きな喪失と向き合う事になります。 愛する息子の死。 それを詩の言葉にしようと自らの命をすり減らしてゆく中也。 そして詩が残されました。 最終回は中也の最晩年の詩をたっぷり味わいます。 (テ…

字幕書き起こし 100分de名著 中原中也詩集 第3回「“悲しみ”と“さみしさ”をつむぐ」 2017.01.23

喪失感の中で詩を書き続けた…「屋外は真ッ闇闇の闇夜は劫々と更けまする」。 誰もが自分の感情を託したくなる悲しみやさみしさの織り込まれた歌の数々。 第3回は中也の詩に隠された秘密をゲストを交えて読み解いてゆきます。 (テーマ音楽)「100分de…

字幕書き起こし 100分de名著 中原中也詩集 第2回「“愛”と“喪失”のしらべ」 2017.01.16

夭折の詩人中原中也。 16歳の中也が故郷を離れ京都で一人詩人を目指し必死にもがいていた時。 関東大震災が起こります。 帝都東京ばかりでなく国じゅうが揺れ動き中也の運命もまた大きく変貌しようとしていました。 女優志望の年上の女性との出会い。 そし…

書き起こし 100分de名著 レヴィ・ストロース“野生の思考”第2回「ブリコラージュ」 2016.12.12

私たちの暮らしを支える高度な科学技術。 設計図をもとに大量生産された家電や電子機器があふれています。 一方設計図を当てにせずあり合わせのものを寄せ集めて作ったものが時に私たちを驚かせる意外なものを生み出す事があります。 フランスの民族学者レヴ…

書き起こし 100分de名著 レヴィ・ストロース“野生の思考”(新番組)第1回「構造主義の誕生」 2016.12.05

20世紀後半の思想界に衝撃を与えた名著「野生の思考」。 その著者フランスの民族学者レヴィ=ストロースは南アメリカの先住民の暮らしに深く入り込み未開人の思考に注目します。 そしてそれこそが人類にとって普遍的な思考方法であり世界の行き詰まりを打…

字幕書き起こし 100分de名著 道元“正法眼蔵” 第2回「迷いと悟りは一体である」 2016.11.14

え?うん?何だって?仏の真理は人間には分からないと説いた道元。 しかし私たちにもできる事はあります。 それは迷いながらもあるがままを見つめて歩み始める事。 第2回は悩みや苦しみに満ちた現代社会に通じる迷いへの向き合いかたを学びます。 (テーマ…