読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全文書き起こしサイト

地上波テレビの字幕を全文書き起こします

スポンサードリンク

セリフ書き起こし べっぴんさん(126)「母の背中」 2017.03.03

べっぴんさん

(さくら)お母さん。
(すみれ)ん?今度の商品審議会挑戦させて下さい。
そう。
(紀夫)楽しみにしてるぞ。
ありがとう。
(はな)
人生においてやりがいを見つける事は幸せな日々を過ごす事につながります
・「『雨上がりの空に七色の虹が架かる』」・「ってそんなに単純じゃない」・「この夢想家でもそれくらい理解ってる」・「たとえば100万回のうちたった一度ある奇跡」・「下を向いてばかりいたら見逃してしまうだろう」・「さぁ空に架かる虹を今日も信じ」・「歩き続けよう」・「優しすぎる嘘で涙を拭いたら」・「虹はもうそこにある」・「きっと虹はもうここにある」
(中西)すみれさん何してるんですか?ああ…来期のデザインの基本となる色を見つけたい言うてな。
(ノック)はい。
失礼します。
おっどうした?1分だけよろしいでしょうか?あ…いいわよ。
あの…涙色ってどれが一番近いですか?ああ…う〜ん…。
そうねぇ…。
あの時は涙色って言うたけどデザインが変わればまたぴったりな色も変わってくると思うのよね…。
何か…何かな…。

(さくら)ありがとう。
(潔)お〜さくらちゃん。
どないしたんや?こんにちは。
(ゆり)せっかくのお休みに顔見に来てくれたんやって。
うれしいなぁ。
さくら座って。
ありがとう。
ちょうどこれから長谷川さんの定年のお祝いの会を始めるところなのよ。
(さくら)定年?40年勤め上げてくれたんや。
(さくら)40年…。
(長谷川)右も左も分からんで社会人としての第一歩を坂東営業部で歩ませて頂きました。
おお〜!
(3人)潔さん!復員しとったんか!はい!
(拍手)いろいろありました…。
今日からわしが坂東営業部を引き継ぐ。

スポンサーリンク
  どう働くかはどう生きるかにつながります。
皆さんもどうか充実した人生をお送り下さい。
今日はうまい酒を楽しみに来ました。
(潔)長谷川さん。
ほんまに長い事ご苦労さまでした。
(笹井秋山)ご苦労さまでした。
(長谷川)ゆりさん。
(ゆり)ん?正太さんも手を離れゆりさんも子育てという一つの仕事が終わった。
第2の人生をスタートさせたらどないですか?第2の人生?もう一度オライオンに戻ったらいかがですやろ?ああ…でも20年も前の話やし…。
(長谷川)いやいやいや。
ゆりさんほどの人埋もれたままにしとくのは惜しいです。
(秋山)確かに!回想
(長谷川)どう働くかはどう生きるかにつながります。
回想
(君枝)万博のショーのデザイン描いたよ。
うわぁ〜ワクワクする〜!21世紀の子どもたちもこんな笑顔でいてほしいなぁ。
ワクワク…。
ワクワク…。
分かってるのはこれやったら通らないという事だけか…。
(時子)気ぃ付けてやお父ちゃん。
(勝二)いらっしゃい。
(時子)どうも。
(時久)なあなあなあ。
前に食わしてもろたあの〜ロシアの…。
(時子)ソ連。
え?ソ連な。
ソ連?ソ連の…あの〜煮込みって…。
(勝二)それはメニューには…。
(龍一)あるよ。
おい!ボルシチやろ?
(龍一)はい〜。
ほな頂きます。
頂きます。
ああ〜!う〜ん!ウウッ…この味やもん。
パビリオンで食うたんと…。
アハハハ!
(時子)何やろなこう…。
遠い国でもこれ食べてると思うとな…こう…ワクワクするな!
(時久)ええ事言う…。
(ノック)・さくら。
はい。
お父さんが柿買うてきてくれたよ。
ありがとう。
うん。
ここ置くね。
うん。
ねえさくら覚えてる?
(さくら)ん?小さい頃それこそお手玉をね柿にしたりリンゴにしたりお握りにしたりして遊んでたのよ。
私がお握り握ってる横でにぎにぎ。
フフッ。
その姿を見て子どもの想像力ってすごいなぁって思うたの。
ねえちょっとお母さん出てって。
え?ちょっと今何か思いついたの。
えっ?あ…はい。
ありがとう。
フフッ。
フフフ…。
何やうれしそうやな。
そう?どうした?ん?おいしいか?うん。
フフフッ。
ウフフッ…。
商品審議会の日がやって来ました
ありがとうございました。
(足立)ありがとうございました。
では次坂東さくらさん。
(さくら)はい。
(君枝)制作意図を説明して下さい。
はい。
子どもの頃私はよくお手玉で遊んでいました。

スポンサーリンク
  お手玉を柿に見立てたりリンゴやお握りに見立てたりして遊んでいたそうです。
子どもの頃の事を考えると大事なのはワクワクと想像力を膨らます事のできる余地なのかなと思いました。
もしかしたらそれがキアリスの基本やないのかなと思いました。
リスと果物。
リスの好きな果物なのか好きな順番に並んでいるのかリスが見てくれている子にくれようとしているのか。
子どもたちが想像しただけで楽しくなるような着たくなるようなワンピースになればいいなと思うて作りました。
見せて。
はい。
紀夫さんどうですか?ええ商品の事は任せます。
いいと思います。
商品化に向けて検討しましょう。
ありがとうございます!
(拍手)
(明日香)さくらちゃんよかったねぇ。
はいありがとうございます。
(明日香)ほな頑張って。
はい!
(健太郎)今日のさくらの話を聞いて僕も想像した。
えっ?2人の事を…ワクワクした。
健ちゃん…。
(龍一)ほいお待たせ〜。
熱いうちに食べてな。
何か…。
今日はうれしいな。
(良子)ほんまやねぇ。
(昭一)ほな乾杯しようか?じゃあ…乾杯!
(一同)乾杯!
(紀夫)おっ。
(君枝)健太郎。
(紀夫)おなかすいてへんか?あの…。
さくらさんと結婚させて下さい。
えっ…健太郎?僕とさくらさんを結婚させて下さい!2017/03/03(金) 12:45〜13:00
NHK総合1・神戸
連続テレビ小説 べっぴんさん(126)「母の背中」[解][字][デ][再]

さくら(井頭愛海)は、すみれ(芳根京子)に次の商品審議会に参加したいと申し出る。快く承諾され、キアリスらしさのヒントを掴んださくらは猛然と机に向かう。

詳細情報
番組内容
さくら(井頭愛海)は、すみれ(芳根京子)に次の商品審議会に参加したいと申し出る。快く承諾されたものの、「キアリスらしさ」がなかなか理解できず悩むさくら。しかしそんな時、すみれから子供の想像力の豊かさについての話を聞き、ヒントを掴んださくらは猛然とスケッチブックに向かう。一方、周りには秘密にしながらさくらと交際していた健太郎(古川雄輝)は決意をかため、すみれたちの前で突然の告白をするが…
出演者
【出演】芳根京子,生瀬勝久,菅野美穂,高良健吾,蓮佛美沙子,谷村美月,百田夏菜子,土村芳,永山絢斗,田中要次,平岡祐太,中島広稀,井頭愛海,古川雄輝,森永悠希
原作・脚本
【作】渡辺千穂